雑記

「古くする」という問題解決方法

投稿日:2016年7月6日 更新日:

Windows 10 でUSB無線LAN子機を使うとブルースクリーンになる問題への対応方法 – ラボラジアン IOTリテラシー情報 にも書いたのですが、Windows 10で何か問題が起きた場合の対処法をネットで検索すると「デバイスドライバを最新にして下さい」という情報はあっても「ドライバを古くして下さい」という情報はほとんど見当たりません。確かに旧版が持っていた問題点が最新版では修正されている、ということが多いわけですが、逆に旧版では問題なかった部分に関して 最新版になって新たに問題が含まれてしまったということもありえます。

主にセキュリティの面で、「コンピューターを安全に保つためには、常に最新の状態にすることが大切」ではあるのですが、それを踏まえた上で、問題ない範囲であれば「古くする」という問題解決方法があることは常に意識しておきたいと思いました。

📂-雑記

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケーブルテレビの訪問メンテナンスは断れます(ケーブルテレビの点検商法)

今だにやっているようですね。 私も経験がありますので、このサイトに書いておきます。 目次1. ケーブルテレビ会社の「訪問メンテナンス」2. このメンテナンスは断れます3. どのケーブルテレビ会社がこれ …

no image

OSを更新する権利

ついこないだまで、「Windows 7/8/8.1 から Windows 10 へ勝手にアップグレードされた」という話題が世間を賑わしていましたが、実際はウィンドウを表示してユーザーに選択を求めていた …

PC

ノートパソコンのスペックに「分解の容易さ」を追加して欲しい

最近のノートパソコンはどんどん薄型になってきています。 それ自体は喜ばしいことなのですが、それと同時に分解することが難しくなってきています。狭いスペースに部品を収めるため、パソコンメーカー各社はいろい …

no image

Windows 10 の Insider Preview

Windows Insider Program に参加すると、Windows 10の開発中のバージョンが使えるようになりまして、特に Fast Ring という設定にしておくと、より早く新しいビルドを …

no image

パスワード管理ツールはOSに標準搭載して欲しい

インターネットで何かしらのサービスを利用すると、アカウント登録の際にパスワードを作ることになります。セキュリティの観点から、パスワードは複数のサービスで同じ文字列にしてはいけませんので、必然的に増えて …