雑記

Windows で自分のファイルはどこに置くか?

投稿日:2016年7月28日 更新日:

Windows では ユーザーのフォルダの中に「ドキュメント」というフォルダがあります(昔は「マイドキュメント」という名前でした)。

これは最初から用意された特殊なフォルダで、Windows の機能のいろいろなところから使用されており、「普通のファイルを置くのはここである」という印象を受けます。しかし、便利なフォルダであるが故に却って不便になってしまうこともあります。
例えば、複数のパソコンでファイルを共有するための「ホームグループ」という機能がありますが、デフォルトでは、「ドキュメント」フォルダ(実際はライブラリですが)を「共有する/しない」のどちらかしか選べません。「共有する」と、他のパソコンから「ドキュメント」フォルダ内がすべて見られてしまいます。人によってはこれで問題ないのかもしれませんが、全部見せるのはやめて欲しいと感じる人が多いのではないでしょうか。そんなつもりじゃなかったと。

そうなると、「ドキュメント」フォルダではなく、独自のフォルダを作ってそこにファイルを置いた方がよいのではないかということになります。やはり特殊なフォルダというのは、通常のフォルダと比べると何されているか分かりませんし、Windowsの仕様が変われば扱われ方も変わってしまうという不安があります。最近ではプライバシーの問題もよく聞くようになってきましたし油断できません。

ということで、自分のファイルを置くフォルダは 独自に用意したフォルダに置くのがよいのではないかと考えています(画像ファイルや音楽ファイルはまたちょっと違ってきますが)。

📂-雑記

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

“ウェブブラウザ”の字面問題

最近 あらためて思ったことです。 IE / Edge / Chrome / Firefox などは “ウェブブラウザ” と呼ばれるアプリケーションなわけですが、どうもこの &# …

ノートパソコンの液晶サイズと画面解像度

スポンサードリンク 現在販売されているノートパソコンに対して不満に思っていることの一つに、液晶ディスプレイの画面解像度があります。 現在売れ筋のノートパソコンの液晶サイズは、だいたい15インチくらいな …

no image

パスワード管理ツールはOSに標準搭載して欲しい

インターネットで何かしらのサービスを利用すると、アカウント登録の際にパスワードを作ることになります。セキュリティの観点から、パスワードは複数のサービスで同じ文字列にしてはいけませんので、必然的に増えて …

no image

Command Line Developers のための Bash & WSL

Windows 10 の Bash 機能 (Bash & Windows Subsystem for Linux) が強化されるという以下の記事を読みました。 Bash on Windowsが …

ケーブルテレビの訪問メンテナンスは断れます(ケーブルテレビの点検商法)

今だにやっているようですね。 私も経験がありますので、このサイトに書いておきます。 目次1. ケーブルテレビ会社の「訪問メンテナンス」2. このメンテナンスは断れます3. どのケーブルテレビ会社がこれ …