雑記

ブラウザを分けてプライバシーを守る

投稿日:2016年11月11日 更新日:

privacy_tokumeisei

日頃、Chromeブラウザで Gmail を使っているのですが、当然ながら Googleアカウントでのログインが必要です。 これは、Chrome で行う操作の情報が Googleアカウントに紐付いた形で Googleに収集されていることを意味します(設定で一部拒否できるのではありますが)。 そのため、Googleアカウントでのログインが必須ではないウェブサイト(勿論、ほとんどのサイトはこちらです)にアクセスする場合は、別のブラウザを使った方がプライバシーが守られるということになります。 ということで、最近、「Slimjet」というブラウザを使っているのですが、Chromeの拡張機能がそのまま使えますし、なかなか良さそうです。 しばらく使い続けてみようと思っています。

📂-雑記

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

テンキーレスなノートパソコン

最近のノートパソコン(12,13インチ以上)はだいたいテンキーが付いています。 ここがテンキーです。 事務処理など行う場合に便利なテンキーですが、文字を大量に入力する作業がメインである人にとっては困っ …

no image

Windows で自分のファイルはどこに置くか?

Windows では ユーザーのフォルダの中に「ドキュメント」というフォルダがあります(昔は「マイドキュメント」という名前でした)。 これは最初から用意された特殊なフォルダで、Windows の機能の …

Windows 10 の操作を説明する動画を作ってみました

実験的に、「Windows 10 でタイトルバーに色をつける」という動画を作ってみました。

no image

デスクトップPC は使いやすい

以前、ノートPCだけで仕事していた時期がありましたが、現在はデスクトップPCをメインに使っています。 デスクトップPCは、一般的に CPUも高性能ですし、モニタも広く、キーボード・マウスに好きなものが …

no image

プログラミングは簡単か?

時々、「プログラミングなんて簡単だ」と言う人がいますが、これは本当でしょうか? まず前提として、「プログラミング」というのは「プログラムを書くこと」なのですが、これは「ソフトウェアアプリケーションを開 …