雑記

コマンドプロンプトからPowerShellへ

投稿日:2016年11月22日 更新日:

こんな記事を読みました。

正確にいつになるかは分かりませんが、今後、Windows 10 のコマンドプロンプトが PowerShell で置き換えられていくという話しです。

コマンドプロンプトでできることは PowerShell でもできますし、当然 PowerShell の方が高機能ですので、随分と前からコマンドプロンプトを使う理由はないという状態でした。Linuxなどのシェル(bash, zsh, etc.)に慣れている人には、PowerShell は少々とっつきにくいところがありますが、コマンドプロンプトを使うくらいなら PowerShell を使った方が断然便利です。とはいえ、Windows の標準シェルはコマンドプロンプトですので、PowerShellは中途半端な存在に感じてしまい、少し敬遠してしまうところがありました。しかし今回の記事により、「堂々と PowerShell を使えばよい」というお墨付きが得られた気がします。

ところで、Windowsキー + X というショートカットキーを押すか、もしくは Windowsメニューを右クリックすると表示されるメニューには、以下のようにコマンドプロンプトの項目があります。上の記事によると、いずれここも PowerShell に置き換えられるようですが、実はここの部分は今からでも PowerShell に変更することができます。一足先に変更しておくとよいかもしれません。

2016-10_12_00-win-x

変更手順は、[設定] – [個人用設定] – [タスクバー] の中にある以下の項目を オンにするだけです。

2016-10_13_05-change-cmd-ps

以下のようになります。

2016-10_14_37-win-x

※ PowerShell については、以前記事を書きましたので、こちらも参考にして下さい。

📂-雑記

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テンキーレスなノートパソコン

最近のノートパソコン(12,13インチ以上)はだいたいテンキーが付いています。 ここがテンキーです。 事務処理など行う場合に便利なテンキーですが、文字を大量に入力する作業がメインである人にとっては困っ …

no image

Windows で自分のファイルはどこに置くか?

Windows では ユーザーのフォルダの中に「ドキュメント」というフォルダがあります(昔は「マイドキュメント」という名前でした)。 これは最初から用意された特殊なフォルダで、Windows の機能の …

no image

デスクトップPC は使いやすい

以前、ノートPCだけで仕事していた時期がありましたが、現在はデスクトップPCをメインに使っています。 デスクトップPCは、一般的に CPUも高性能ですし、モニタも広く、キーボード・マウスに好きなものが …

Windows 10 の操作を説明する動画を作ってみました

実験的に、「Windows 10 でタイトルバーに色をつける」という動画を作ってみました。

no image

Slimjet(ブラウザ)で ERR_CERTIFICATE_TRANSPARENCY_REQUIRED が発生する問題が修正されました。

最近、Slimjet(ブラウザ)で Amazonなどの特定のサイトを開いた時に、 ERR_CERTIFICATE_TRANSPARENCY_REQUIRED というエラーが発生していたのですが、201 …