雑記

テンキーレスなノートパソコン

投稿日:2017年3月30日 更新日:

最近のノートパソコン(12,13インチ以上)はだいたいテンキーが付いています。

ここがテンキーです。

事務処理など行う場合に便利なテンキーですが、文字を大量に入力する作業がメインである人にとっては困ってしまいます。
テンキーがあるために、手をキーボードのホームポジションに置くと、自分の頭の位置がモニタの中心からずれてしまいます(キーボードをずれせばよいのですが)。手からマウスまでの位置も遠くなります。これらが意外とストレスになるのです。

14インチモデルであればたまにテンキーレスの製品があるのですが、そういう製品も減ってきているようです。 MacBookだとついていませんが、これはターゲットとしているユーザーを反映した結果でもあるのでしょう。Windowsはもっと広範囲のユーザーがいるはずですので、それに見合った選択肢が欲しいところです。

例えば、Dell の Latitude はテンキーレスのモデルがあります。但し、お値段高めです。

中古でよければ Amazon でも買えるのですが、結構古いモデルになっちゃいますね。

📂-雑記

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

ウェブサイトを開設しました。

よろしくお願いします。

PC

ノートパソコンのスペックに「分解の容易さ」を追加して欲しい

最近のノートパソコンはどんどん薄型になってきています。 それ自体は喜ばしいことなのですが、それと同時に分解することが難しくなってきています。狭いスペースに部品を収めるため、パソコンメーカー各社はいろい …

no image

プログラミングは簡単か?

時々、「プログラミングなんて簡単だ」と言う人がいますが、これは本当でしょうか? まず前提として、「プログラミング」というのは「プログラムを書くこと」なのですが、これは「ソフトウェアアプリケーションを開 …

no image

覚えて選択して適用する

先日、あるボードゲームの本を読んでいたのですが、そのゲームが上手くなるためには、以下が大切であるように感じました。 予めたくさんの手筋・技(知識)を頭に入れておく。 目の前の局面に対して、その中から使 …

no image

Windows Subsystem for Linux についての雑感

Windows Subsystem for Linux (以下 WSLと書きます)を少し触ってみましたので、現時点での感想を書いておきます。 WSLを使うと、Windows 10 内に Linux環境 …