Web

YouTube動画の最後に表示されるサムネイルを消す方法

投稿日:

1. はじめに

YouTube の動画では、最後に別の動画のサムネイルが表示されます。

動画の最後で、画面上に別の動画のサムネイルが表示されます

これはこれでありがたいのですが、今見ている動画の一部分が見えなくなって邪魔だったりします。

本記事では、Chrome ブラウザを使う前提とし、その拡張機能である Stylus を使ってこのサムネイルを消す手順を紹介します。

2. 手順

(1) Chrome ブラウザで Stylus にアクセスし、Stylus 拡張機能を追加します。

(2) Chrome で、YouTubeのサイトにアクセスします。

(3) ツールバー上の Stylus アイコンをクリックし、続けて「youtube.com」の部分をクリックします。

これにより、「youtube.com」ドメインに対する設定を作成する画面が開きます。

(4) 次の項目を入力します。

① この設定を反映させるページのURL(今回はドメインを指定)ですが、ここは自動的に入力されているはずです。

② 設定を動作させるページで有効にするCSSです。以下のスタイルを入力します。

.ytp-ce-element {
    display: none;
}

③ この設定のタイトルを入力します。

ここでは、「YouTube: Block the end screen thumbnail」としています。

④ [保存] ボタンを押して保存します。

⑤ このボタンを押すと、設定リスト画面に移動することができますが、このまま Stylus のタブを消してもよいです。

この時点で、設定は有効になっているので、YouTube動画の最後のサムネイルは表示されないはずです。

3. 動画再生中に設定を切り替える

動画の再生中であっても、この設定の有効/無効を切り替えることができます。

具体的には、ツールバー上の Stylusアイコンから、本設定のチェックボックスにチェックを入れたり外したりします。

簡単に有効/無効を切り替えることができます。

4. 他の方法

例えば、uBlock Origin という広告ブロックのための拡張機能でも、このサムネイルを消すことができます。

詳細は省略しますが、「マイフィルター」に以下を記述するだけです。

www.youtube.com##.ytp-ce-element
uBlock Origin 拡張機能の「マイフィルター」を使います

5. 参考

他にも、Stylus を使った記事を書いています。

Amazon ページ右端のカート内商品リストを非表示にする方法

2021.08.04
Web

Amazon, Alc, Weblio などを開いたら検索フィールドがフォーカスされるようにする

2021.08.17

📂-Web

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Web Vitals

Webページ読み込み高速化に対する<script>タグのdefer/async属性について

Webページ読み込み高速化に対する<script>タグのdefer/async属性について書いています。

Web

インストールが可能になるための最低限のウェブサイト(PWA)を作る

インストールが可能になるための最低限のウェブサイト(PWA)を作る方法について説明します。

Web

Chrome で SameSite=None に関する Cookieについての警告が表示される

Chrome で SameSite=None に関する Cookieについての警告が表示される理由について説明します。

プライバシー

ウェブブラウザの DNT (Do Not Track) を有効にする方法

目次1. Do Not Track とは?2. トラッキングを拒否する意思を送信する手順Chrome の場合Firefox の場合Microsoft Edge の場合Internet Explorer …

Google

【Google】アカウント無効化管理ツールの設定

Google の「アカウント無効化管理ツール」について説明します。