Linux

CentOS 8 を CentOS Stream に移行するコマンド

投稿日:2020年12月14日 更新日:

1. 突然の CentOS 8 終了宣言

CentOS 8 は 2021年末でソフトウェア・アップデートが提供されなくなります。

CentOS Project は CentOS Stream にフォーカスを移行していくそうですが、こちらは RHEL の開発用ブランチのような扱いであり、製品版 RHEL のコピーであった CentOS とは異なります。CentOS Stream については、Fedora/CentOS Stream/CentOS/RHELの関係性 – 赤帽エンジニアブログ が分かりやすかったです。

CentOS Stream を使いたくない CentOS ユーザーは、おカネを払って RHEL や Oracle Linux (RHEL互換) を使うか、Debian や Ubuntu に移行することになるでしょう(Windows でもよいですが)。

それほど安定性を重視しない場合や、どうしても「無料でRHEL互換」に拘るのであれば、CentOS Stream に移行することになります。

2. CentOS Stream に移行するコマンド

ということで、CentOS 8 から CentOS Stream に移行する方法ですが、CentOS Stream によると以下のコマンドで移行できるそうです。

# dnf swap centos-linux-repos centos-stream-repos
# dnf distro-sync
以前のコマンド
# dnf install centos-release-stream
# dnf swap centos-{linux,stream}-repos
# dnf distro-sync

移行が完了すると /etc/centos-release ファイルが以下の内容になります。

$ cat /etc/centos-release
CentOS Stream release 8

ちなみに、現在最新版の CentOS 8 なら以下のように表示されます。

$ cat /etc/centos-release
CentOS Linux release 8.3.2011

2021年、実際に移行する機会があれば本ブログでもその様子を紹介します。

3. 2021年5月:移行作業を行いました

ConoHa VPS で運用している CentOS 8 を CentOS Stream 8 に移行する機会がありました。

(1) 移行前の各バージョンは以下でした。

$ cat /etc/centos-release
CentOS Linux release 8.3.2011
$ cat /etc/os-release
NAME="CentOS Linux"
VERSION="8"
ID="centos"
ID_LIKE="rhel fedora"
VERSION_ID="8"
PLATFORM_ID="platform:el8"
PRETTY_NAME="CentOS Linux 8"
ANSI_COLOR="0;31"
CPE_NAME="cpe:/o:centos:centos:8"
HOME_URL="https://centos.org/"
BUG_REPORT_URL="https://bugs.centos.org/"
CENTOS_MANTISBT_PROJECT="CentOS-8"
CENTOS_MANTISBT_PROJECT_VERSION="8"

(2) 実行した移行コマンドは以下です。

$ sudo dnf swap centos-linux-repos centos-stream-repos
$ sudo dnf distro-sync
$ sudo reboot 
  • 1つ目のコマンドは、すぐに終わりました。
  • 2つ目のコマンドは、10分程掛かりました。

(3) 移行後の各バージョンは以下になっていました。

$ cat /etc/centos-release
CentOS Stream release 8
$ cat /etc/os-release
NAME="CentOS Stream"
VERSION="8"
ID="centos"
ID_LIKE="rhel fedora"
VERSION_ID="8"
PLATFORM_ID="platform:el8"
PRETTY_NAME="CentOS Stream 8"
ANSI_COLOR="0;31"
CPE_NAME="cpe:/o:centos:centos:8"
HOME_URL="https://centos.org/"
BUG_REPORT_URL="https://bugzilla.redhat.com/"
REDHAT_SUPPORT_PRODUCT="Red Hat Enterprise Linux 8"
REDHAT_SUPPORT_PRODUCT_VERSION="CentOS Stream"

4. 参考

📂-Linux

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Linux

シェルスクリプト (Bash) では組み込みコマンド set を活用しましょう

Linux や MacOS、Windows の WSL でシェルスクリプト(Bash)を書く場合は、組み込みコマンド set を活用しましょう。より完成度の高い処理を書くことができます。 スポンサード …

Linux

pip install でインストールしたパッケージを使おうとするエラーが発生する

目次1. はじめに2. 環境3. 対処方法4. おわりに 1. はじめに 以下のコマンドで、Python のパッケージをシステムにインストールしたとします。 $ sudo pip install {パ …

CentOS

CentOS Stream release 8 で「Configuration: OptionBinding with id “failovermethod” does not exist」というエラーが表示される

CentOS Stream release 8 で「Configuration: OptionBinding with id “failovermethod” does not exist」というエラーが表示される場合の対応についてです。

CentOS

CentOS 6 での yum update エラーに対応しました

問題 先日、CentOS 6.9 で yum update したところ、以下のエラーが発生しました。 https://ca.mirror.babylon.network/remi/enterprise …

Linux

systemctl コマンドの引数の順番は不便?

最近の Linux では、systemd というツールが導入されています。 systemd にはいろいろな役割があるのですが、その中でも大きいのが「各サービスの管理(操作)」です。 本記事は、この操作 …