Linux

CentOS Stream release 8 で「Configuration: OptionBinding with id “failovermethod” does not exist」というエラーが表示される

投稿日:

1. 現象

CentOS Stream release 8 で dnf コマンドを実行したところ以下のエラーメッセージが表示されました。

Invalid configuration value: failovermethod=priority in /etc/yum.repos.d/epel.repo; Configuration: OptionBinding with id "failovermethod" does not exist 

日本語の場合は以下です。

Invalid configuration value: failovermethod=priority in /etc/yum.repos.d/epel.repo; 設定: id "failovermethod" を伴う OptionBinding は存在しません

2. 原因

dnf が failovermethod をサポートしていないらしいのが原因のようです。

3. 対応

メッセージで指摘されている /etc/yum.repos.d/epel.repo ファイル内の “failovermethod=priority” という行をコメントアウトします。

failovermethod=priority

先頭に “#” を追加してコメントアウトします(複数箇所あります)。

#failovermethod=priority

4. 参考

📂-Linux

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Google App Engine

Ubuntu 18.04 (WSL) に、Google Cloud SDK をインストールする

Ubuntu 18.04 (WSL) に、Google Cloud SDK をインストールする手順を紹介します。

Linux

sed コマンドの基本形式

sed コマンドの基本的な指定形式について説明します。

Linux

ラベル行のある複数ファイルを1ファイルにマージするコマンド

ラベル行のある複数ファイルをマージするコマンドを紹介します。

Linux

テキストファイル内の行毎に、特定の箇所を抽出する

ファイル内の行毎に、特定の箇所を抽出する方法を紹介します。

Linux

Linux のコマンドラインで発生するビープ音を消す

Linux のコマンドでビープ音を消す方法を紹介します。