Linux

CentOS Stream release 8 で「Configuration: OptionBinding with id “failovermethod” does not exist」というエラーが表示される

投稿日:

1. 現象

CentOS Stream release 8 で dnf コマンドを実行したところ以下のエラーメッセージが表示されました。

Invalid configuration value: failovermethod=priority in /etc/yum.repos.d/epel.repo; Configuration: OptionBinding with id "failovermethod" does not exist 

日本語の場合は以下です。

Invalid configuration value: failovermethod=priority in /etc/yum.repos.d/epel.repo; 設定: id "failovermethod" を伴う OptionBinding は存在しません

2. 原因

dnf が failovermethod をサポートしていないらしいのが原因のようです。

3. 対応

メッセージで指摘されている /etc/yum.repos.d/epel.repo ファイル内の “failovermethod=priority” という行をコメントアウトします。

failovermethod=priority

先頭に “#” を追加してコメントアウトします(複数箇所あります)。

#failovermethod=priority

4. 参考

📂-Linux

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Linux

シェルスクリプト:配列の要素をループ処理する書き方

シェルスクリプトで、配列の要素をループ処理する記述方法を紹介します。

CentOS

CentOS 8 標準の Apache と PHP の関係について

CentOS 8 における Apache と PHP の関係について説明します。

Linux

ドキュメントルートに chmod コマンドを実行する際、指定すると便利なモード引数

目次1. はじめに2. chmod に関する前提知識3. ディレクトリは rwxr-xr-x ファイルは rw-r–r– にする解説4. ディレクトリは rwxrwxr-x ファイルは rw-rw …

Let's Encrypt

Let’s Encrypt でワイルドカードを使う

手持ちの CentOS 7 に入れてある certbot パッケージが バージョン 0.22.0 になり、Let’s Encrypt のワイルドカードに対応しましたので試してみました。 目 …

Linux

Linux のコマンドラインで発生するビープ音を消す

Linux のコマンドでビープ音を消す方法を紹介します。