Web

BASIC認証の認証データをクリアする方法

投稿日:2021年11月25日 更新日:

BASIC認証で認証が成功すると、ブラウザはその情報を保持し、その後そのサイトにアクセスする際には、自動的に認証情報をリクエストにセットします。

BASIC認証のログイン・ダイアログ・ボックス
HTTPリクエストヘッダに認証情報がセットされる

この「ブラウザが保持した認証情報」は基本的にブラウザを閉じるまでクリアされませんが、強制的にクリアする方法を紹介します。(他にも方法はあるかもしれません)

手順

例えば、元の URL が

https://www.example.com/

であった場合、以下のURLでアクセスするだけです。

https://foo:bar@www.example.com/

foo:bar@」の部分は「ユーザー名:パスワード@」というフォーマットになっており、このURL は認証情報を上書きしていることになります。そのため、foo や bar は他の文字列でも構いません。

スポンサードリンク

📂-Web

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Chrome

Container queries と :has() は a match made in responsive heaven である

Container queries と :has() が match made in responsive heaven である、という表現について書きました。

Web

Mastodon(OStatus) を参考にして、理想の標準情報発信プラットフォームを考えてみました

話題の Mastodon を参考にして、私の理想とする情報発信プラットフォームについて考えてみました。 Mastodonとは? 見た目は、Twitterとほとんど同じサービスです。しかし、Twitte …

Web

未ログイン状態で Facebook を開いた時に表示されるログインウィンドウを消す

目次1. Facebook の仕様変更?2. ブックマークレットの使い方3. 仕組み4. 注意点5. おわりに 1. Facebook の仕様変更? 未ログイン状態で Facebook のページを開く …

Web

.htaccess ファイルにはWebアクセスできないようになっている

.htaccess ファイルにはWebアクセスできないようになっているという話です。

DokuWiki

DokuWiki Wrapプラグインの使い方

DokuWiki を使う上で、外せない Wrapプラグイン の使い方について書きます。 目次1. DokuWiki の Wrapプラグインとは?2. 基本的な使い方<div> タグと&lt …