ICT

スマートフォン、タブレットPC、パソコンの違い

投稿日:2017年6月5日 更新日:

スマートフォン

  • 基本的には「情報を消費する」ためのデバイスです。情報を見る(インプット)ことが中心になります。画面サイズは小さいですし、キーボードを使わないので長文の入力が面倒であることが主な理由です。(あくまで「基本的には」ですよ)

タブレットPC

  • スマートフォンの画面サイズが大きくなったのが、タブレットPCであると考えてよいでしょう。大きくなったと言っても、独立したディスプレイよりは小さいですし、スペック的にもスマートフォンに近いです。もちろん、キーボードも使いません。手軽に文章を読むのに向いています。情報を作るための作業をするのは難しいでしょう。

パソコン

  • 情報をインプットするだけでなく、情報を加工したり制作したりする(アウトプット)といった作業を行うのがパソコンということになります。持ち運びという面ではノートパソコンがいいですが、先ほども書いたように「画面のサイズ」「入力のしやすさ」を考えるとデスクトップパソコンがラクです。

それぞれ向いていることが違うので用途によって使い分けましょう。

📂-ICT

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

プライバシーに関する記事

プライバシー教育 ピース写真、指紋流出恐れ SNSへの投稿、注意を:暮らし:中日新聞(CHUNICHI Web) 2017/9/14 母親はどこまで息子のTwitterを監視しているのか? | オモコ …

ローマ字入力について

日本語を入力するには、「ローマ字入力」と「かな入力」の2種類の方法があります。 「ローマ字入力」の場合は、キーに印字してあるアルファベットを使います。「あ」と書きたければ、A が印字してあるキーを押せ …

no image

パソコントラブルが起きたときの対応方法

目次OS が起動しない(BIOSの画面は表示する)BIOS も表示しない普通に使えるっぽいが、なんだか動作がおかしいパソコンに液体をこぼした参考になるサイト OS が起動しない(BIOSの画面は表示す …

2進数を指で数える方法について

コンピュータの世界では 2進数がよく利用されますが、この2進数を「指で数える」方法というのはいろいろなところで紹介されています。 ちょっと見にくいですが、下図のような数え方をするのが一般的だと思います …

ICTリテラシー

情報を信用し過ぎることの危険性

 今回の研究では、子どもを持つ親1374人(平均年齢34歳、男女比は半々)を対象に<子どもに発疹と発熱が3日間続いている>という内容の寸劇を見てもらった。 そして、親を3グループに分け、第1群には「子 …