Web

ウェブブラウザの DNT (Do Not Track) を有効にする方法

投稿日:2018年12月20日 更新日:

1. Do Not Track とは?

ブラウザがWebサーバーにアクセスする際、「トラッキングするな」という情報を一緒に送るよう設定することができます。この機能のことを「Do No Track」と呼びます。あくまで意思を伝えるだけなので、受け取った側が従ってくれるかどうかは分かりません。それでも、せっかくあるこの仕組みを利用しない理由はありません。

2. トラッキングを拒否する意思を送信する手順

Chrome の場合

[設定] – [プライバシー] のところで、「閲覧トラフィックと一緒に「トラッキング拒否」リクエストを送信する」にチェックを入れます。

Firefox の場合

  1. [Option] – [プライバシー]タブを開きます。
  2. 「Do Not Track の設定を管理」リンクをクリックします。
  3. 「Do Not Track を常に有効にする」にチェックを入れます。

Microsoft Edge の場合

  1. [設定] – [詳細設定を表示]ボタンを押します。
  2. 「トラッキング拒否要求を送信する」にチェックを入れます。

Internet Explorer の場合

[セーフティ] – [トラッキング拒否要求を有効にする]を選択します。

Chrome (Android) の場合

  1. 画面右上の設定アイコンをタップします。
  2. [設定] をタップします。
  3. [プライバシー] をタップします。
  4. [「トラッキング拒否」] をタップします。
  5. オンにします。

Firefox (Android) の場合

  1. 画面右上の設定アイコンをタップします。
  2. [設定] をタップします。
  3. [プライバシー] をタップします。
  4. [トラッキング拒否] をオンにします。

関連

プライバシー

プライバシーを守りつつインターネットを利用する方法(設定編)

2016.11.07

📂-Web

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Web Security

SSLで使用する証明書運用の不便さ

上のどちらも、SSLの証明書が期限を過ぎてしまったことが原因で起きた問題のようです。 前者は詳しく見ていないので分かりませんが、後者はサーバー証明書ではなくデバイス側に保存されているクライアント証明書 …

Web Vitals

highlight.js が引き起こすレイアウト・シフトを防止する

highlight.js が引き起こすレイアウト・シフトを防止する方法を紹介します。

Google

Googleマップで調べた経路をホーム画面に追加する (Android)

Android版の Googleマップで調べた経路は、ホーム画面にアイコンとして追加することができます。 手順は以下となります。 Google マップで調べた経路をホーム画面に追加する手順 (1) G …

Web

URLリダイレクトの動作

URLリダイレクトの動きについて説明します。

Web

Notification API のポイント解説

目次1. はじめにNotification API が行うこと補足2. Notification API の使い方(1) デスクトップ通知が許可されているかどうかを取得する。(2) ユーザーにデスクト …