Web

DokuWiki で閲覧専用ユーザーを作る手順

投稿日:

DokuWiki において、閲覧専用ユーザーを作成する手順を紹介します。

DokuWiki で、閲覧専用ユーザーを作成する手順

やり方としては、まず「閲覧専用グループ」を追加し、それをユーザーに割り当てます。

1. 閲覧専用グループを追加する。

(1) [アクセスコントロール管理] を開きます。

[アクセスコントロール管理] を開く
[アクセスコントロール管理] を開く
グループの追加
グループの追加

(2) グループを追加します。

  1. [ルート]の部分をクリックして選択します。
    • この Wiki 全体への設定になります。
  2. [権限を追加] で「グループ」を選択し、その右のフィールドに “viewer” と入力し [選択]ボタンを押します。※ グループ名は任意の名前を付けられます。
  3. [読取] を選択します。
  4. [保存]ボタンを押します。

これで、@viewer というグループが作成されます。

このグループの権限は以下となります。

  • このグループは ルート以下 に対して 読取 の権限しか持たない。
  • 但し、ルート以下の名前空間に個別のルールが作成されていた場合は、そちらが優先される。

2. ユーザーにグループを指定する

閲覧専用ユーザーは既に作成済みであるとします。

(1) [ユーザーの管理] ページを開きます。

(2) ユーザーリストの中から、そのユーザーをクリックします。

(3) [グループ] に、”viewer” と入力して保存します。

ユーザーにグループ "viewer" を追加する
ユーザーにグループ “viewer” を追加する

おわりに

認証しないと見れないウィキを作りたい時には、閲覧専用のユーザーが必要になることが多いと思います。

DokuWiki は、アクセス制御の設定も比較的分かりやすいため使いやすいですね。

参考

📂-Web

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

プライバシー

ウェブブラウザのサードパーティ・クッキーを無効にする方法

目次1. サードパーティ・クッキーとは?2. サードパーティ・クッキーを無効にする手順Chrome の場合Firefox の場合Microsoft Edge の場合Internet Explorer …

Chrome

Chrome のローカルオーバーライド機能を使ってWebサイトのファイルをローカルのファイルに置き換える

目次1. Chrome のローカルオーバーライド機能とは?2. 使い方1. この機能で使用するローカル側のフォルダーを指定します2. 置き換えるファイルを指定します3. ファイルを編集します3. Ov …

Web

Service Worker を使ってオフラインでも閲覧できるウェブページを作る方法

Service Worker を使ってオフラインでも閲覧できるウェブページを作る方法について説明します。

HTML

HTMLの雛形 (CSS, JavaScriptも)

HTMLの雛形 (CSS, JavaScriptも) を載せています。コピーして使えます。

Web

投稿日時のところに「○時間(前)」と表示されるサービスについての疑問

投稿日時のところに「○時間(前)」と表示されるサービスについての疑問です。