Linux

du コマンドのエイリアスをメモ

投稿日:2021年11月24日 更新日:

~/.bashrc ファイルに書いてある du コマンドのエイリアスをメモ。

alias du='du -h'
alias du1='du -d1'
  • OS は、Ubuntu や CentOS を想定している。
  • -h (–human-readable): 人間が読みやすい形式でサイズを表示する。
  • -d (–max-depth ): コマンド実行場所から N 階層以内のディレクトリの合計を表示する。

📂-Linux

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Linux

環境変数PATHにセットされたパスを1行毎に表示する

環境変数PATHにセットされたパスを1行毎に表示する方法について説明しています。

Linux

パターンにマッチした行を表示する grep コマンド

目次1. はじめに2. 主な使い方3. その他のオプション4. 正規表現について 1. はじめに grep は、対象ファイルの中で、指定した文字列パターンにマッチした行を表示するコマンドです。 ※ 本 …

CentOS

CentOS 6 で yum update した時、remi-php70 レポジトリ内のパッケージの依存性解決ができない場合の解決方法

目次現象解決方法 その1解決方法 その2解決方法 その3まとめ参考 現象 remi-php70 リポジトリを使っている CentOS 6 の環境で PHP関連のパッケージを更新しようと思い、以下のコマ …

Vim

Vim でファイルを編集した後、sudo でそのファイルを保存する

目次1. 困った状況2. 対応方法3. ~/.vimrc にキーマップを登録する4. 参考 1. 困った状況 Vim でファイルを編集した後に、sudo で開いていないことに気付いた場合の対処法です。 …

Linux

シェルスクリプト:配列の要素をループ処理する書き方

シェルスクリプトで、配列の要素をループ処理する記述方法を紹介します。