Linux

du コマンドのエイリアスをメモ

投稿日:2021年11月24日 更新日:

~/.bashrc ファイルに書いてある du コマンドのエイリアスをメモ。

alias du='du -h'
alias du1='du -d1'
  • OS は、Ubuntu や CentOS を想定している。
  • -h (–human-readable): 人間が読みやすい形式でサイズを表示する。
  • -d (–max-depth ): コマンド実行場所から N 階層以内のディレクトリの合計を表示する。

📂-Linux

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Linux

Ubuntu 18.04 (WSL) で curl がインストールエラーになったので対応しました

Ubuntu 18.04 LTS (WSL) の環境で curl コマンドをインストールしようとしたところ、エラーになりました。 この時の対応方法を説明します。 目次1. 状況2. 対応手順参考 1. …

CentOS

CentOS 8 で spacewalk を削除する

目次1. spacewalk に関する警告が表示される2. spacewalk を削除する3. 参考 1. spacewalk に関する警告が表示される 2020年のある日、CentOS 8 で dn …

Let's Encrypt

Let’s Encrypt を使ってみました

無料でSSL証明書が発行できる Let’s Encrypt を使ってみました。 その時の操作手順を紹介します。 本記事執筆時に存在していた「Let’s Encrypt 総合ポー …

Linux

ラベル行のある複数ファイルを1ファイルにマージするコマンド

ラベル行のある複数ファイルをマージするコマンドを紹介します。

Linux

umask によって適用されるパーミッションの確認ページを作成しました

Linux (や Mac) では、ファイルやディレクトリに「パーミッション」を設定することでアクセスを制限します。 パーミッションは、「所有者」「所有グループ」「その他」の3者に対して、 ファイルなら …