Linux

環境変数PATHにセットされたパスを1行毎に表示する

投稿日:2019年7月17日 更新日:

Linux(MacやWSLでも同様です)で環境変数 PATH を参照する場合、単に

$ echo $PATH

とやってしまうと、追加されている複数のパスが1行で表示されてしまい大変見にくいです(1つ1つのパスは、コロン(:)で区切られます)。

1つのパスを1行毎に表示するには、例えば以下のようなコマンドを実行することで可能です。

$ echo $PATH | sed -e "s/:/\n/g"

更にこれをエイリアスにしておけば、簡単に呼び出すことができます。

そのためには、~/.bashrc ファイルに以下を記述しておきます。

alias echopath='echo $PATH | sed -e "s/:/\n/g"'

Mac の場合は、sedコマンドの仕様が少し異なるので以下を記述します。

alias echopath="echo ${PATH} | sed -e 's/:/\'$'\n/g'"

ここでは、echopath という名前で呼び出せるようにしました。以下のように実行することになります。

$ echopath

📂-Linux

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Linux

コマンドラインからメールを送信する方法

Linux (や Mac) のターミナルエミュレータ上からメールを送信するコマンドを紹介します。 目次1. sendmail2. mail3. telnet4. おわりに 1. sendmail se …

Linux

「よく使うコマンドランキングの表示」を1つのコマンドにする

目次1. はじめに2. 入力が面倒なコマンドを新たなコマンド(今回は関数)にする3. 作成した関数の実行4. コマンドの引数も合わせて調べたい5. 履歴のフォーマットが異なる場合6. まとめ 1. は …

Linux

コマンドに対してデフォルトで指定されているオプションを調べる

Linux などの UNIX系OS環境では、コマンドを入力して実行する機会が多いと思いますが、それぞれの環境によって、いくつかのコマンドオプションがデフォルトで指定されている場合があります。 ※ ログ …

Linux

tree コマンドの結果を適切に表示する

tree コマンドの結果を適切に表示する方法を紹介します。

xdebug

Ubuntu 16.04.3 LTS + PHP 7.2 の環境に Xdebug をインストールする

2018年1月29日に、Xdebug 2.6.0 (stable版) がリリースされました。 Homestead にもまた Xdebug がデフォルトでインストールされるようになるのではないかと思いま …