Tools

【Evernote】検索でヒットするはずのノートが、ヒットしない場合の対処法

投稿日:2020年9月1日 更新日:

1. 状況

Evernote の Windows 用クライアントもしくは macOS 用クライアントを使っている場合に、「このキーワードで検索すれば、ヒットするノートがあるはずなのにヒットしない(目的のノートが検索結果に出てこない)」という状況です。

2. 対処法

このような場合は、「全文検索のインデックスを再構築」を実行します。

Windows用クライアントでの手順

Ctrl キーを押しながら [ヘルプ] メニュー → [全文検索のインデックスを再構築] を選択します。

macOS用クライアントでの手順

Shift + Option キーを押しながら [ヘルプ] メニュー → [トラブルシューティング] → [全文検索のインデックスを再構築] を選択します。

3. そのノートが存在しているか分からない場合

検索したいと思っているノートが本当に存在しているのか分からない場合は、Webブラウザで Evernote にログインし Webクライアントで探してみましょう。

4. おわりに

そもそも検索結果に出てこないと、作成したはずのノートの存在そのものを忘れてしまうことも考えられます。それを避けるためにも、定期的に「全文検索のインデックスを再構築」しておくことをオススメします。

たまにこの現象が起きるのですが、どのキーを押しながらメニューを選択すればよいのかよく忘れるので記事にしました。

📂-Tools

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Evernote

Android 用 Evernote 8.9 で検索ができない問題

Android 用 Evernote バージョン 8.9 で検索ができない問題についての対応策を書いています。

ICTリテラシー

複数のGIFファイルを一括でPNGファイルに変換する

複数のGIFファイルを一括でPNGファイルに変換する方法を紹介します。

Web Programming

Webプログラミングに役立つサービスたち

目次全般HTML, CSS, JS をすぐに試せるWebサービス他のサービスが使っている技術・ツールを知る多言語対応デザインレイアウトフォント関連ロゴ作成HTMLパーツジェネレーターオンラインエディタ …

Firefox

Firefox にローカルプロキシを指定して WebSocket通信を仲介する際の注意点

Firefox にローカルプロキシを指定して WebSocket通信を仲介する際の注意点について説明します。

Anki

Anki: 新しい復習間隔は 0% が良い

Ankiの設定項目「新しい復習間隔」についての持論です。