Tools

Evernote の Template 機能 2018

投稿日:2018年10月18日 更新日:

2018年9月 Evernote に追加された「テンプレート」機能について紹介します。

1. Evernote のテンプレート機能

テンプレートとは、ノートの雛形です。

決まった形式のノートを複数回作ることがあるなら、その雛形をテンプレートとして作成しておくことで、大きく手間を省くことができます。

2. テンプレートの保存

まず、テンプレートを 保存 する必要があります。保存しておいたテンプレートしか使えません。

方法その1: オンラインギャラリーからテンプレートを保存する

Evernote 社が用意しているテンプレートを保存する方法です。

上記のURLにアクセスすると、いろいろなテンプレートが閲覧できます。

使いたいテンプレートのページに用意された「テンプレートを保存」というボタンからテンプレートを保存することができます(その際、Evernote にログインする必要があります)。

テンプレートを保存
テンプレートを保存

方法その2: カスタムテンプレートを保存する

Evernote プラス、Evernote プレミアム、Evernote Business の場合は、カスタムテンプレートを保存することもできます。自分でテンプレートを作ることができる、ということです。残念ながら、ベーシックプランでは使えません。

やり方は簡単で、テンプレートにするつもりで作成したノートを開き、以下の画像のように「テンプレートとして保存」を選択するだけです。

テンプレートとして保存
テンプレートとして保存

3. テンプレートの利用

テンプレートを利用するには、まず ノートを新規作成します。

すると、以下のように表示されますので、「テンプレート」の部分をクリックします。

テンプレート画面へのリンク
テンプレート画面へのリンク

今まで保存してきたテンプレートが一覧表示されます。

テンプレートの選択

あとは、使いたいテンプレートをクリックするだけです。

また、この画面では各テンプレートの名前を変更したり削除することもできます。

テンプレートへの各種操作

これにて、新規作成したノートにテンプレートが適用されます。

ノートにテンプレートが適用されたところ
ノートにテンプレートが適用されたところ

4. まとめ

公式サイトに用意されたテンプレートは、これから増えていくそうですが、まだまだ少ないです。そのまま使えそうなテンプレートはあまりないような印象を受けました。今後、自作のテンプレートを公式サイトに登録して公開できる仕組みを用意するとよいのではないでしょうか。

ということで公式サイトのテンプレートを利用するというよりは、カスタムテンプレートの方が便利なのではないかと思うのですが、悲しいことにベーシックプラン(無料プラン)では使えません。現在、プレミアムプランは 600円/月 となっていますが、ちょっと高い気がします。つくづく、プレミアムより安いプラスプランがなくなってしまったことが悔やまれます。復活しないでしょうか。

公式テンプレートの種類が増えることにも期待しています。

※ 最近、Windows用のEvernoteクライアントのもっさり感が改善され、使いやすくなったと感じています。末永く続いて欲しいサービスです。

📂-Tools

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Java

ysoserial をビルドする

目次1. はじめに2. 前提とする環境3. ysoserial をビルドする1) Java を導入2) Maven を導入3) ysoserial の導入とビルド4) コマンド実行例4. おわりに 1 …

Windows

Windows 7 のターミナル設定(MSYS2編)

MSYS2 を使って、Windows 7 にターミナル環境を構築しました。その時のおおまかなポイントを書きたいと思います。 MSYS2というのは、Windows上にUNIXライクな環境を導入するソフト …

WSL

WSL (または WSL 2) から外付けストレージ側にアクセスできない場合の対処方法

WSL (または WSL 2) で外付けストレージ側に移動できない場合の対処方法を紹介します。

JavaScript

npm のパッケージを最新版に更新する

目次1. npm のパッケージを最新版に更新するには?2. npm-check-updates を使ってプロジェクト内のパッケージを最新版にする手順1. npm-check-updates をインスト …

Vim

vi (vim) の終了手順について

私の vi (vim) 終了手順について書いています。