Windows Tips

Windows で「スタートアップフォルダ」を開く方法

投稿日:2018年12月21日 更新日:

Windows で「スタートアップフォルダ」を開く方法です。

(1) Windows + R キーを押して、「ファイル名を指定して実行」ウィンドウを開く。

(2) “shell:startup” と入力して、[OK]ボタンを押す。

📂-Windows Tips

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WSL

WSL (Ubuntu 16.04 TLS) 内で、PHPから MongoDB を操作する環境を作る

WSL (Ubuntu 16.04 TLS) 内で、PHP から MongoDB を操作するための環境を作ります。 「PHP から MongoDB を操作してみる」が目的であるため、ウェブサーバーとし …

Windows

CubeICE をインストールする手順(余計なアプリケーションは除外して)

CubeICE のインストール手順について説明します。

Linux

Ubuntu 16.04 TLS (WSL) に rbenv をインストールする

Microsoft Store から導入した Ubuntu 16.04 TLS (WSL) 上に、rbenv をインストールする手順について説明します。 rbenv というのは、プログラミング言語 R …

スタートメニューにテキストファイルは置けません

Windows 10 のスタートメニューには、テキストファイルをピン留めすることができません。 「Windowsキーだけでアクセスできる」というかなり優遇されたエリア(しかも結構広い!)ですが、ここに …

Windows 10 で「Web ブラウザ」の「既定のアプリ」を変更する方法

Windows 10 で「Web ブラウザ」の「既定のアプリ」を変更する手順を説明します。 [設定] – [システム] – [既定のアプリ] の画面で簡単に変更できそうですが、 …