プログラミング

Python でファイルを読み込み何か加工した結果を出力するコードの雛形

投稿日:2021年9月9日 更新日:

テキストファイルを読み込んで、何か加工を行い、その結果を標準出力に出力する Pythonコード」の雛形を紹介します。

早速ですが、以下になります。

import sys
import os

def convert_lines(lines):
    """データを修正して返す"""
    new_lines = []
    for line in lines:
        # 例として、各行の末尾に "-dummy" を追加する
        line_tmp = line.rstrip() + '-dummy'
        new_lines.append(line_tmp)

    return new_lines

def read_file(file_path):
    """ファイルを読み込んで配列にして返す"""
    lines = []
    f = open(file_path, 'r')
    for line in f:
        lines.append(line)
    return lines

def main(file_path):
    try:
        lines = read_file(file_path)
        lines_mod = convert_lines(lines)
        for line in lines_mod:
            print(line)
    except:
        import traceback
        traceback.print_exc()

if __name__ == "__main__":
    if len(sys.argv) < 2:
      print('Usage: %s 元ファイル' % sys.argv[0])
      sys.exit()

    file_path = sys.argv[1]
    if not os.path.exists(file_path):
        print('指定されたファイルが見つかりません')
        sys.exit()

    main(file_path)
  • 引数には、入力となるファイルパスを指定します。
  • それほど Python に詳しいわけでもないため、ベストプラクティスな書き方ではないかもしれません。

やっていることは単純です。

  1. ファイルを1行ずつ読み込み配列にする。
  2. その配列を1行目から読み込んでいき、何か加工する。
  3. その結果も配列にする。
  4. その配列を1行ずつ出力する。

例えば、以下の内容のファイル sample.txt を用意します。

aaaaa
bbbbb
ccccc
ddddd

今回紹介した Python コードを add_dummy.py というファイル名で保存して実行権限を与えます。

$ chmod u+x add_dummy.py

sample.txt を引数に指定して実行します。

$ python add_dummy.py sample.txt
aaaaa-dummy
bbbbb-dummy
ccccc-dummy
ddddd-dummy

これは、期待した通りの結果です。

テキストファイルに対して何かしらプログラムで処理したい場合に、今回の Pythonコードを雛形として、必要なコードを追加・修正して利用すると便利だと思います。

※ 私が必要だったので書きました😅。

📂-プログラミング

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Canvasでの回転

Canvas に回転した画像を表示するサンプルページを作りました

Canvas に回転した画像を表示するサンプルページを作りました。 Canvas の標準の機能では用意されていない操作なので、自分でこの処理を書く場合は少々面倒な記述が必要になります。 目次1. スク …

Web Components

Web Components の Slot について

Web Components の Slot について説明します。

web development

Web Development for Beginners を読む:レッスン3

目次1. はじめに2. Lesson 3: Creating Accessible WebpagesTools to useScreen readersContrast checkersLightho …

webpack 3 を使ったウェブページ開発手順

webpack 3 を使って、簡単なウェブページを開発する手順を紹介します。あくまで一つの例です。 1つ1つ細かい説明はできていませんが、「だいたいこんなふうにして作ることができますよ」ということが伝 …

WordPress

WordPressのソースコード。HTMLにPHPを埋め込むスタイル。

WordPress本体のPHPソースコードや、テーマに含まれているPHPのソースコードを見ると、やたらと PHPの開始タグ(<?php)と終了タグ(?>)が埋め込まれています。 例えば、こ …