プログラミング

React と Redux を使ったウェブページのサンプルその1

投稿日:2017年7月7日 更新日:

ReactRedux を使ってウェブページのサンプルを作ってみました。以下のURLからアクセスすることがでます。

デモページ

🔗 React + Redux のサンプル002

この記事のタイトルでは「その1」となっているのに、サンプルページでは「サンプル002」となっているのは、気にしないでください。

ソースコードはこちらになります。

時間があれば、やっている処理について説明を加えていこうと思っています。

📂-プログラミング
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Milkcocoa のチュートリアルを試す

Milkcocoa のチュートリアルをやってみました。 目次Milkcocoa とは?チュートリアル1. アカウント登録する2. ログインする3. アプリを作成する4. スマートフォン側のWebページ …

WordPress

WordPressのソースコード。HTMLにPHPを埋め込むスタイル。

WordPress本体のPHPソースコードや、テーマに含まれているPHPのソースコードを見ると、やたらと PHPの開始タグ(<?php)と終了タグ(?>)が埋め込まれています。 例えば、こ …

Python

Pythonのバージョンを切り替える pyenv の使い方

Pythonのバージョンを切り替える pyenv の使い方について説明します。

Canvas と WebGL を使ったサンプルページを作りました

Canvas と WebGL を使ったサンプルページを作りました 目次1. スクリーンショット2. デモページ3. 内容4. ソースコード5. 参考情報 1. スクリーンショット スクリーンショット …

C言語のポインタを理解するためのお勧め書籍を紹介します

例え話をしないC言語のポインタの説明 | 右や左の旦那様 C言語のポインタについての記事が、はてなブックマークのトップページに載っていました。 私は業務・趣味のどちらにおいても C言語は使いません。し …