Linux

CentOS 6 での yum update エラーに対応しました

投稿日:2017年12月13日 更新日:

問題

先日、CentOS 6.9 で yum update したところ、以下のエラーが発生しました。

https://ca.mirror.babylon.network/remi/enterprise/6/remi/x86_64/repodata/repomd.xml: [Errno 14] PYCURL
ERROR 51 - "SSL: certificate subject name 'xxxxxx.xxx' does not match target host name 'ca.mirror.babylon.network'"
Trying other mirror.

対応

少し調べてみると「DNSサーバーの設定を変えて試してみるとよい」という情報も見付かったんですが、根本的な原因がイマイチつかめませんでした。

最終的には、以下のようにネットワークを再起動したら今回の症状が発生しなくなりました。

sudo /etc/init.d/network restart

何か釈然としませんが、直ったの今回はこれでよしとし、また発生した時に再度調べたいと思います。

📂-Linux
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WSL

WSL の Ubuntu 16.04 LTS を 18.04 LTS にアップグレードする

WSL の Ubuntu 16.04 LTS を 18.04 LTS にアップグレードしたときの手順を記録します。 目次1. 公式な情報2. 現状確認3. アップグレード作業(1) パッケージを最新の …

Linux

コマンドに対してデフォルトで指定されているオプションを調べる

Linux などの UNIX系OS環境では、コマンドを入力して実行する機会が多いと思いますが、それぞれの環境によって、いくつかのコマンドオプションがデフォルトで指定されている場合があります。 ※ ログ …

Let's Encrypt

Let’s Encrypt で ‘-0001’ がついた証明書データを削除する方法

目次1. 問題点2. 対応方法念のため、存在している証明書を全て表示します。いらない証明書データを削除する3. 間違えて生成した ‘-0001’ の方を Webサイトで使用して …

CentOS

yum のエラー「Not using downloaded repomd.xml because it is older than what we have」

私が管理している CentOS 7 から yum に関するエラー通知メールが送られてきました。 目次メールの内容対応方法実際に実行してみました メールの内容 以下がメールの抜粋になります。 件名: C …

Linux

umask によって適用されるパーミッションの確認ページを作成しました

Linux (や Mac) では、ファイルやディレクトリに「パーミッション」を設定することでアクセスを制限します。 パーミッションは、「所有者」「所有グループ」「その他」の3者に対して、 ファイルなら …