Linux

CentOS 6 での yum update エラーに対応しました

投稿日:2017年12月13日 更新日:

問題

先日、CentOS 6.9 で yum update したところ、以下のエラーが発生しました。

https://ca.mirror.babylon.network/remi/enterprise/6/remi/x86_64/repodata/repomd.xml: [Errno 14] PYCURL
ERROR 51 - "SSL: certificate subject name 'xxxxxx.xxx' does not match target host name 'ca.mirror.babylon.network'"
Trying other mirror.

対応

少し調べてみると「DNSサーバーの設定を変えて試してみるとよい」という情報も見付かったんですが、根本的な原因がイマイチつかめませんでした。

最終的には、以下のようにネットワークを再起動したら今回の症状が発生しなくなりました。

sudo /etc/init.d/network restart

何か釈然としませんが、直ったの今回はこれでよしとし、また発生した時に再度調べたいと思います。

📂-Linux
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

CentOS

CentOS 6 で yum update した時、remi-php70 レポジトリ内のパッケージの依存性解決ができない場合の解決方法

目次現象解決方法 その1解決方法 その2解決方法 その3まとめ参考 現象 remi-php70 リポジトリを使っている CentOS 6 の環境で PHP関連のパッケージを更新しようと思い、以下のコマ …

Linux

WSL の Ubuntu に入っている apache2 を直しました

WSL の Ubuntu に入っている apache2 を直したときのメモです。

Linux

known_hosts ファイル内のハッシュ化されたホスト名(IPアドレス)を自分で算出する

known_hosts ファイル内のハッシュ化されたホスト名(IPアドレス)を自分で算出する方法を紹介します。

Linux

指定した条件にマッチするファイルを検索する find コマンド

find コマンドについて説明します。 ※ 本ページで扱うのは、find (GNU findutils) 4.7.0-git です。 目次1. find コマンドの使い方式 (EXPRESSION)式 …

Linux

Ubuntu: タブ補完が効かなくなった場合の対処法 (bash)

Ubuntu: タブ補完が効かなくなった場合の対処法 (bash)について説明します。