Web

script 要素の src属性に .js 以外の拡張子を指定してもエラーにはならない

投稿日:2021年11月23日 更新日:

WebページのHTMLにおいて、JavaScriptファイルを読み込むには、

<script src="xxxxx.js"></script>

と書きますが、src属性に指定するファイルの拡張子は .js でなくてもエラーにはなりません。.js以外のファイル(中身はJavaScriptコード)を指定しても普通に処理されます(但し、画像・動画・音声・CSVの拡張子だけはブロックされます)。

ファイルの拡張子によって HTTPレスポンスの Content-Type ヘッダーは変化しますが、一般的なブラウザは script要素で指定されたリソースの Content-Type を無視します。Content-Type ではなく、script要素の type属性に指定された「スクリプトを表すタイプ」を重視します(デフォルトは text/javascript)。

参考

📂-Web

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Web

未ログイン状態で Facebook を開いた時に表示されるログインウィンドウを消す

目次1. Facebook の仕様変更?2. ブックマークレットの使い方3. 仕組み4. 注意点5. おわりに 1. Facebook の仕様変更? 未ログイン状態で Facebook のページを開く …

Web

閲覧しているウェブページで利用されている HTTP のバージョンを確認する方法

ウェブブラウザで ウェブサイトを閲覧している際、HTTP のどのバージョンが使われているのか確かめる方法を紹介します。 目次Chrome の場合FirefoxEdge Chrome の場合 (1) ウ …

Web

GitHub 上の Jupyter Notebooks を Binder で(実行可能な状態で)共有する

GitHub 上の Jupyter Notebooks を Binder で(実行可能な状態で)共有する方法について説明します。

Web Security

SSLで使用する証明書運用の不便さ

上のどちらも、SSLの証明書が期限を過ぎてしまったことが原因で起きた問題のようです。 前者は詳しく見ていないので分かりませんが、後者はサーバー証明書ではなくデバイス側に保存されているクライアント証明書 …

WordPress

「Build a Custom WordPress User Flow」を試してみました

目次1. はじめにソースコード2. 全体3. Part 1: Replace the Login Page使用している関数アクションフィルタ4. Part 2: New User Registrati …