Linux

コマンドラインからメールを送信する方法

投稿日:2019年1月29日 更新日:

Linux (や Mac) のターミナルエミュレータ上からメールを送信するコマンドを紹介します。

1. sendmail

sendmail コマンドは Sendmail というメールプログラムのコマンドですが、Postfix にも含まれています。

sendmail コマンドを使ったメール送信の例1

$ sendmail -t <<EOL
From: xxxx@example.com  ← 送信元アドレスを入れ Enter
To: yyyy@example.jp     ← 宛先アドレスを入れ Enter
Subject: TitleA         ← タイトルを入れ Enter
Hello!                  ← 本文を書いていく
World
EOL                     ← EOL を入力して Enter

sendmail コマンドを使ったメール送信の例2

$ echo -e 'Subject: TitleA\n\nHello!\nWorld' | sendmail -f xxxx@example.com yyyy@example.jp
  • 例1と同じ内容のメールです。

2. mail

mail コマンドは、mailx パッケージに含まれています。

mail コマンドを使ったメール送信の例

$ mail foo@example.com  ← 宛先を入れ Enter
Subject:        ← 題名を入れ Enter
Hello!          ← 本文を書いていく
World
.               ← 行頭に「.」を入れ Enterを押すと本文が終了する

3. telnet

telnet コマンドでもメールが送信できますが、最近はこのコマンド自体が使われていないようなので省きます。

4. おわりに

時間ができたら、もう少し親切な書き方にしたり、情報を追加する予定です。

📂-Linux

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Linux

【Ubuntu】pip install –upgrade pip コマンドを実行すると、その後、ImportError: cannot import name main というエラーが発生する場合の対応方法

「pip install –upgrade pip」コマンドを実行した後、pip コマンドを実行すると「ImportError: cannot import name main」というエラーが発生す …

Linux

Ubuntu ではユーザー名に大文字が使えません(デフォルトでは)

Ubuntu で ユーザーを追加するには adduser というコマンドを使います。 例えば、”foo” という名前のユーザーを追加するには、以下のコマンドになります。 $ a …

Let's Encrypt

Let’s Encrypt でワイルドカードを使う

手持ちの CentOS 7 に入れてある certbot パッケージが バージョン 0.22.0 になり、Let’s Encrypt のワイルドカードに対応しましたので試してみました。 目 …

Linux

2重に起動しているtmuxのうち、後から起動したtmuxに対してデタッチ操作する

2重に起動しているtmuxの内側のtmuxに対してデタッチ操作する方法を紹介します。

CentOS

yum のエラー「Not using downloaded repomd.xml because it is older than what we have」

私が管理している CentOS 7 から yum に関するエラー通知メールが送られてきました。 目次メールの内容対応方法実際に実行してみました メールの内容 以下がメールの抜粋になります。 件名: C …