Web

投稿日時のところに「○時間(前)」と表示されるサービスについての疑問

投稿日:2021年10月25日 更新日:

何かしらの情報を投稿するWebサービスでは「投稿日時」が表示されるのが普通ですが、「○時○分」といった形式ではなく、「○時間(前)」と表示されるサービスがあります。

例えば Twitter です。

投稿した時間情報として「14時間」と表示されています

この画像内の「14時間」の部分が、HTMLとしてどう表現されているかというと、こうなっています。

「14時間」の部分の HTMLソース

<time>タグの datetime属性に、正確な投稿時間がセットされています。Webページ上でも、「14時間」のところにカーソルを持っていくと、この正確な時間をツールチップ表示してくれます。

一方で、「正確な投稿時間」が分からないサービスもあります。

名前をあげてしまって申し訳ないのですが、例えば Quora です。

「11時間」前に投稿されたことは分かります。
(モザイクばかりですいません)

この「11時間」のところにカーソルを重ねても何も表示されません。

この部分のHTMLソースはこんな感じです。

「11時間」の部分のHTMLソース

こちらでは <time> タグが使われておらず、ただのテキストとして “11時間” がセットされています。

そして投稿から1週間くらい(?)過ぎてしまうと「○月○日」といった表示になり、それが今年なのか何年か前なのかが分からなくなります。

個人的には Twitter のような方式でよいと思うのですが、この手のサービスは何か意図があるのでしょうか?

📂-Web

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Web

テンプレートを使って無料でペラサイトが作成できる Strikingly

本ページでは、Strikingly というサービスを紹介します。 主に取り上げているのは 無料プラン です。 目次1. Strikingly とは?2. ウェブページの作成テンプレートを選ぶ雛形として …

web development

HTTPレスポンスヘッダ COEP, COOP, CORP, CORS についてのメモ

HTTP Response Header である COEP, COOP, CORP, CORS についてのメモです。

Web

AMP for WordPress プラグインを利用した AMP対応をやめる方法

AMP for WordPress プラグインを使って WordPressサイトをAMP対応する手順 では、AMP for WordPress プラグインの利用方法について説明しましたが、今回のその逆 …

Google App Engine

Google App Engine にデプロイしてあるファイルをダウンロードする

Google App Engine にデプロイしてあるファイルをダウンロードする方法について説明します。

WebAssembly を試してみた

2018年10月における WebAssembly の状況を記録するために、現時点での WebAssembly を試してみることにしました。 目次1. WebAssembly とは?WebAssembl …