Windows Tips

【Windows 10】ファイル・フォルダ削除時に確認メッセージを表示する

投稿日:2018年10月15日 更新日:

Windows を触っていて、意図せずファイルやフォルダを削除したことはないでしょうか?

私はあります。

通常 ファイル・フォルダを削除するとゴミ箱に残るのでまだよいですが、外付けストレージ内のファイル・フォルダの場合はゴミ箱にも残りません

更に怖いのは、削除したことに気付かない場合です。そうなると、いつ気付くのでしょうか?

こういった事態にならないために、ファイル・フォルダを削除する際には、確認メッセージを表示するようにしましょう。

設定手順

(1) ごみ箱を右クリックし、[プロパティ] を選択します。

ごみ箱を右クリックして、プロパティを開きます
ごみ箱を右クリックして、プロパティを開きます

(2) プロパティが表示されますので、「削除の確認メッセージを表示する」にチェックを入れます。あとは、OKボタンを押すだけです。

「削除の確認メッセージを表示する」にチェックを入れます
「削除の確認メッセージを表示する」にチェックを入れます

設定後

この設定により、例えばファイルを削除した場合、以下の確認メッセージが表示されるようになります。

確認ダイアログ
確認ダイアログ

📂-Windows Tips

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Windows

【Windows 10】「名前を付けて保存」ダイアログボックスで、簡単確実にフォルダを移動する方法

「名前を付けて保存」ダイアログボックスで、簡単確実にフォルダを移動する方法について説明します。

Windows

Windows 10 のフォルダーオプション

目次1. はじめに2. スクリーンショット 3. 詳細設定の各項目 1. はじめに Windows 10 のフォルダーオプションの各項目について簡単にまとめてみました。 2. スクリーンショット 3. …

Windows

テキストファイルの文字エンコーディングを変更する

テキストファイルの文字エンコーディングを変更する方法について説明しています。

WSL

WSL (Ubuntu 16.04 TLS) 内で、PHPから MongoDB を操作する環境を作る

WSL (Ubuntu 16.04 TLS) 内で、PHP から MongoDB を操作するための環境を作ります。 「PHP から MongoDB を操作してみる」が目的であるため、ウェブサーバーとし …

スタートメニューにテキストファイルは置けません

Windows 10 のスタートメニューには、テキストファイルをピン留めすることができません。 「Windowsキーだけでアクセスできる」というかなり優遇されたエリア(しかも結構広い!)ですが、ここに …