ICT

マウスは使わずキーボード操作だけでWindowsの設定を変更する例

投稿日:2016年9月9日 更新日:

マウスは使わずキーボード操作だけでWindowsの設定を変更する例です。

今回は例として、「 Ctrl キーを押すとポインターの位置を表示する 」という機能を有効にしてみたいと思います。

1. 「Ctrl キーを押すとポインターの位置を表示する」機能について

Windows の公式ツイートで、この機能が紹介されています。

この中にあるアニメーションGIFを再生してもらうと分かるのですが、Ctrlキーを押すと カーソル(ポインター)のある位置に 丸いアニメーションが表示され、どこにカーソルがあるかすぐ分かるという機能です。

すぐに忘れてしまいそうな機能ですが、それ程邪魔にもならないので 有効にしておいてもよいのではないでしょうか。

2. キーボード操作だけで、この機能を有効にする手順

  1. Windows + I を押して、[設定] 画面を開きます。
  2. Tab右矢印 を押して [デバイス]にフォーカスを移動させ、Enter を押して、[デバイス]の画面を開きます。
    2016-09-09-show-pointer-ctrl-001
  3. Tab下矢印(2回) を押して、[マウスとタッチパッド]にフォーカスを移動させ、Enter を押して [マウス] タブを開きます。
    2016-09-09-show-pointer-ctrl-002
  4. Tab を5回押してフォーカスを [その他のマウスオプション]に移動させ、Enter を押して、[マウスのプロパティ]ポップアップウィンドウを開きます。
    2016-09-09-show-pointer-ctrl-003
    2016-09-09-show-pointer-ctrl-004
  5. Ctrl + Tab を2回押して、[ポインターオプション]タブを開きます。(Ctrlを押しながら、Tab を2回押します)
    2016-09-09-show-pointer-ctrl-005
  6. Tab を5回押して [Ctrl キーを押すとポインターのいちを表示する] にフォーカスを移動させ、Space を押してチェックを入れます。
    2016-09-09-show-pointer-ctrl-006
  7. Enter を押します([OK]ボタンを押したことになります)。
    • [マウスのプロパティ]ポップアップウィンドウが閉じます。
  8. Alt + SpaceC を押して、設定ウィンドウを閉じます。
    2016-09-09-show-pointer-ctrl-007

以上です。

3. まとめ

キーボードによる操作に慣れると、手をマウスに持っていく必要がなくなるため、より素早い操作が可能になります。オススメです。

📂-ICT
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2.5インチHDDの物理的破壊

先日、Seagate のHDD(2.5インチ, 500GB)が壊れてしまいました。 他のHDDのデータを、こちらのHDDにコピー(Linuxのddコマンドを使用)しても途中で止まるようになり、Crys …

no image

ICTリテラシーに似た言葉

目次ICTリテラシーITリテラシーICTメディアリテラシー情報リテラシーメディアリテラシー ICTリテラシー ICT とは Information, Communication, Technology …

ICTリテラシー

IPアドレスとホスト名(FQDN)の対応付けを書く hosts ファイル

現在使われているパソコン(以下、コンピューターと書きます)には、hosts というファイルが1つ存在しています。 目次1. ホスト名に対応するIPアドレスを取得するためのDNS2. hosts ファイ …

Windows

Windowsのショートカットキー

キーボードショートカットキーの一覧 | マイクロソフト アクセシビリティの中から、知っていると便利な Windows のショートカットキーを紹介します。 目次記法の説明1. 基本的なショートカットキー …

PC

パソコンを分解する際、外したネジをどう置いておくか

パソコンや電化製品を分解する時など、外したネジはどうしているでしょうか? 分解して目的の作業が終わった後は元通りにネジを締めていく場合です。 何度も分解している製品であれば、ネジの位置をだいたい覚えて …