Web

Glitch プロジェクトの .git ディレクトリ・サイズを小さくしました

投稿日:

1. はじめに

とある Glitch プロジェクトの .git ディレクトリ・サイズが 170MBくらいになっていました。

Glitch を無料で使っている場合、1プロジェクトに割り当てられるディスク容量は 200MB までとなっているため、念の為サイズを縮小しました。

2. 作業内容

手短に実行した内容を紹介します。

まず、ブラウザでそのプロジェクトの編集画面を開きます。

画面左下から [Tools] – [Terminal] を開きます。

[Tools] – [Terminal] をクリックします

ブラウザのウィンドウ下部に Terminal が開くので、コマンドを実行していきます。

Terminal が開きます

以下のコマンドを実行しました。

$ rm .git/objects/pack/tmp_pack_*
$ git prune 
$ git gc --aggressive
$ refresh

この操作により、170MB くらいだった .git ディレクトリが 40MB くらいになりました。

📂-Web

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Web

Notification API のポイント解説

目次1. はじめにNotification API が行うこと補足2. Notification API の使い方(1) デスクトップ通知が許可されているかどうかを取得する。(2) ユーザーにデスクト …

Web

Uptime Robot を使ってウェブサイトの死活監視を行う

Uptime Robot というウェブサイトの死活監視サービスの使い方を説明します。

Web

CORS の プリフライト・リクエストを発生させて観察する

CORS の プリフライト・リクエストを発生させて観察するページを作成しました。

CSS

overflow:hidden が指定された領域内に、幅の大きい table (表) を記述する

目次1. はじめに2. 対応策3. おわりに 1. はじめに 本ウェブサイトは、スマートフォンのサイズだと 1カラムのレイアウトになるのですが、その際、画面全体を表す HTML要素のスタイルに、「ov …

Glitch

ブラウザだけで完結するウェブアプリ作成環境 Glitch

ブラウザだけで完結するウェブアプリ作成環境 Glitch を紹介します。