ICT

パソコンや家電製品の不調は、分解して掃除するだけで直ることがあります

投稿日:2017年6月15日 更新日:

パソコンや家電製品が正常に動かなくなった場合、

  1. 分解する
  2. 掃除する
  3. 組み立て直す

という作業を行うだけで直ることがあります。結構あります。
「結局何が原因だったのか分からないまま直った」ということも多いので、狐につままれたような気分になります。

実際の原因としては、

  • 動作中の微妙な振動によってケース内で接触不良が発生していた
  • ホコリが溜まって内部に熱がこもり、温度が上がりすぎて正常に動作しなくなっていた

など、様々あるでしょう。

大切なのは「分解してみよう」という 発想やる気 です。これがなければ、「捨てて新しいのを買おう」ということになってしまうのです。 本当はまだ使えるのに…

📂-ICT
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ローマ字入力について

日本語を入力するには、「ローマ字入力」と「かな入力」の2種類の方法があります。 「ローマ字入力」の場合は、キーに印字してあるアルファベットを使います。「あ」と書きたければ、A が印字してあるキーを押せ …

プライバシー

プライバシーを守りつつインターネットを利用する方法(設定編)

インターネットを利用するときに利用するブラウザや、各種サービスにおいて、プライバシーを守るための設定方法を紹介します。 目次1. ブラウザの設定を見直す1-1. サードパーティ・クッキーを無効にする1 …

KeePass の使い方

パスワード管理ツールである KeePass について説明します。 スポンサードリンク 目次1. KeePass についてKeePassには、2つのエディションがある2. インストール方法3. 準備作業 …

ICTリテラシー

電子メール

目次1. はじめに2. 電子メールとは?3. 電子メールの仕組み4. 電子メールを利用する上でのマナー5. 電子メールを利用する上で注意すること(セキュリティ)6. 誤送信対策方法1 伝えたいメッセー …

パソコンでもスリープ機能を活用する

パソコンが起動・終了(シャットダウン)に時間が掛かるのに比べて、スマートフォンやタブレットPCはすぐに起動・終了するイメージがあります。 しかしこれにはカラクリがあります。通常、スマートフォンやタブレ …