ICT

パソコンや家電製品の不調は、分解して掃除するだけで直ることがあります

投稿日:2017年6月15日 更新日:

パソコンや家電製品が正常に動かなくなった場合、

  1. 分解する
  2. 掃除する
  3. 組み立て直す

という作業を行うだけで直ることがあります。結構あります。
「結局何が原因だったのか分からないまま直った」ということも多いので、狐につままれたような気分になります。

実際の原因としては、

  • 動作中の微妙な振動によってケース内で接触不良が発生していた
  • ホコリが溜まって内部に熱がこもり、温度が上がりすぎて正常に動作しなくなっていた

など、様々あるでしょう。

大切なのは「分解してみよう」という 発想やる気 です。これがなければ、「捨てて新しいのを買おう」ということになってしまうのです。 本当はまだ使えるのに…

📂-ICT
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2.5インチHDDの物理的破壊

先日、Seagate のHDD(2.5インチ, 500GB)が壊れてしまいました。 他のHDDのデータを、こちらのHDDにコピー(Linuxのddコマンドを使用)しても途中で止まるようになり、Crys …

ICTリテラシー

IPアドレスとホスト名(FQDN)の対応付けを書く hosts ファイル

現在使われているパソコン(以下、コンピューターと書きます)には、hosts というファイルが1つ存在しています。 目次1. ホスト名に対応するIPアドレスを取得するためのDNS2. hosts ファイ …

KeePass の使い方

パスワード管理ツールである KeePass について説明します。 スポンサードリンク 目次1. KeePass についてKeePassには、2つのエディションがある2. インストール方法3. 準備作業 …

ICTリテラシー

SI接頭辞と2進接頭辞

目次1. はじめに2. SI接頭辞と2進接頭辞の対応表3. SI接頭辞が使われている例4. 2進接頭辞が使われている例 1. はじめに 単位に関する接辞としてよく使われるものに、SI接頭辞があります。 …

Mac

Macの便利なショートカットキー

Macの便利なショートカットキー一覧です。