Windows Tips

Windows で音声ファイルを扱う

投稿日:

1. はじめに

Windows で音声ファイルをどう扱えばよいのかについての基本事項について説明します。

MP3フォーマットのファイル

音声ファイルのフォーマットはいろいろありますが、本記事では一番利用されているであろう mp3 ファイルを利用します。

2. 音声ファイルにメタデータをセットする

音声ファイルのプロパティ [詳細] タブ

ファイルのプロパティを開き [詳細] タブを開くと、音声ファイル独特のプロパティが並んでいるので、ここにそのファイルについての情報(メタデータ)をセットします。

ファイルのプロパティ [詳細] タブを開いたところ

ここに情報をセットしておくと、音声を再生するアプリケーション(音楽プレーヤーなど)でそのファイルを開いた際に、それらの情報を利用してくれるようになります。

プロパティの主な項目
項目 説明
タイトル
  • そのファイルに入っている曲のタイトル
サブタイトル
  • そのファイルに入っている曲のサブタイトル
参加アーティスト
  • (アルバム全体を表すアーティスト名ではなく)その曲単位でのアーティスト名(複数可)
アルバムのアーティスト
  • アルバム全体に対するアーティスト名
アルバム
  • アルバム名
  • その曲(またはアルバム)の発売年
トラック番号
  • そのファイルに入っている曲のトラック番号
ジャンル
  • そのファイルに入っている曲のジャンル
エンコード方式
  • プロパティにセットした情報のエンコード方式。
  • “UTF-8” などを入力します。これを入力しないと、文字化けを引き起こす音楽プレイヤーアプリケーションがあります。

プロパティ情報の入力

Mp3tag のようなアプリケーションを使うと、プロパティの入力がラクにできます。

Windows のエクスプローラー上でも、複数ファイルを選択した状態で、プロパティを一括入力することができます。「アルバム」や「アルバムのアーティスト」のような、複数の音声ファイルに共通な項目をセットする際に便利です。

各アプリケーションで先程の音声ファイルを読み込んだときスクリーンショット

Windows Media Player

Windows に付属している Windows Media Player です。

Windows Media Player での表示
Windows Media Player 上でファイルのプロパティを開いたところ

VLC

VLC はフリーなマルチプラットフォーム対応のマルチメディアプレイヤーです。

VLC での表示
VLC 上でファイルの [情報] を開いたところ

Groove ミュージック

Windows 10 からの新機能です。

Groove ミュージック上でファイルのプロパティを開いたところ

3. 音声ファイルを置くフォルダの設定

音声ファイルは、個人の「ミュージック」フォルダ(「Music」フォルダ)に置くのがよいでしょう。

エクスプローラー上で Music フォルダを表示したところ

ここに置くと、エクスプローラーで一覧表示した際、音声用のプロパティが列として利用されます。

音声用プロパティが表示されます

なぜ、このような表示になっているかというと、「ミュージック(Music)」フォルダの [プロパティ] – [カスタマイズ] タブ内で [フォールダーの種類] に「ミュージック」が指定されているからです。

他のフォルダであっても、この設定を行えば、音声用のプロパティを列に表示してくれます。

4. おわりに

普通のファイルと比べると余計なデータ入力作業が必要ですが、これをセットしていないと音声再生アプリケーションでの使い勝手が悪くなります。こまめの入力をお勧めします。

📂-Windows Tips

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Windows

【Windows 10】共有したパブリックフォルダに書き込めない場合の対処方法

Windows 10において、共有したパブリックフォルダに書き込めない場合の解決方法について説明します。

Windows

【Windows】まとめて複数のURLを開く方法

目次1. はじめに2. 手順3. おわりに 1. はじめに Windows 環境で、複数のURLをまとめてブラウザで開く方法を紹介します。 バッチファイルを使う方法なのですが、ブラウザに依存しない と …

Windows

エクスプローラーで目的のフォルダに素早く移動する方法(アドレスバーの活用)

Windows の(ファイル)エクスプローラーで、アドレスバーを活用して目的のフォルダに素早く移動する手順について説明します。

WSL

WSL用ユーティリティ「wslu」を使ってみる

目次1. はじめに2. 前提とする環境3. wslu に関する情報4. wslu のインストール5. 各コマンドを使ってみるwslsys概要ヘルプを表示主なオプション実行サンプルwslfetch概要ヘ …

Windows

Cmder のバージョンを上げる方法

目次1. Cmder とは?2. Cmder のバージョンを上げる必要性3. Cmder の更新手順4. おわりに関連 1. Cmder とは? Cmder は、Windows用のコンソールエミュレー …