プログラミング

MySQL に新たにデータベースと専用ユーザを追加するSQLステートメント

投稿日:2017年12月14日 更新日:

1. 本ページに記載する SQLステートメントを使用するシチュエーション

何かのテストなどで、「MySQL に新たにデータベース1つと、そのデータベース専用となるユーザ1つをさっと追加したい」という時のための SQLステートメントです。

2. 前提

今回は以下の情報を元に SQLステートメントを記述します。

  • データベース名: test1
  • データベースの文字コード (Character): utf8mb4
  • データベースの照合順序 (Collation): utf8mb4_general_ci
  • ユーザー名: user1
  • ユーザーのパスワード: password
  • ユーザーのアクセス元ホスト: localhost

3. SQLステートメント

1. データベースの作成

> CREATE DATABASE `test1` CHARACTER SET utf8mb4 COLLATE utf8mb4_general_ci;

2. ユーザーの作成

> CREATE USER 'user1'@'localhost' IDENTIFIED BY 'password';

3. このユーザーに、先ほど作成したデータベースに対する権限を付与する

> GRANT ALL ON `test1`.* TO 'user1'@'localhost';

4. 与えられた権限を確認する

> SHOW GRANTS FOR 'user1'@'localhost';

4. 注意点

  • データベース名はバッククォートで囲んでいます。
  • ユーザー名とホスト名は文字列扱いということで、シングルクォートで囲んでいます。

📂-プログラミング
-,

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Web Components

Web Components: Shadow DOM に HTML と CSS をセットするいろいろな方法

Web Components の Shadow DOM を使う場合のファイル構成やコードについて、いろいろなパターンを紹介します(最小限のコードのみです)。

プログラミング

アルゴリズムの計算量

アルゴリズムの計算量について説明しています。

WordPress

plugin-update-checker を使って WordPress のテーマに自動更新機能を実装する

目次1. はじめに2. テーマディレクトリに対する準備作業3. テーマを更新する手順3-1. テーマ提供者側3-2. 利用者側4. おわりに 1. はじめに plugin-update-checker …

webpack 3 を使ったウェブページ開発手順

webpack 3 を使って、簡単なウェブページを開発する手順を紹介します。あくまで一つの例です。 1つ1つ細かい説明はできていませんが、「だいたいこんなふうにして作ることができますよ」ということが伝 …

Web Components

Web Components の Slot について

Web Components の Slot について説明します。