Linux

tree コマンドの結果を適切に表示する

投稿日:

1. tree コマンドによる出力

tree コマンドを実行すると、罫線の部分がちゃんと表示されないことがあります(Linux を想定しています)。

その場合の対処法を紹介します。

2. tree コマンドの結果を適切に出力する

以下のように tree コマンドを実行します。

$ LC_ALL=C tree -N {パス}
  • LC_ALL: 全てのロケール設定を上書きします。C はデフォルトのロケールです。
  • -N : 印刷不可能な文字を、エスケープされた8進数としてではなく、そのまま印刷します。

3. おわりに

tree コマンドを実行する際、常に今回紹介したオプションを付けた上で実行したい場合は、alias にしておいてもよいと思います。その場合は、~/.bashrc ファイルに以下を記述します。

alias tree='LC_ALL=C tree -N'

📂-Linux

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

CentOS

CentOS 8 を CentOS Stream に移行するコマンド

目次1. 突然の CentOS 8 終了宣言2. CentOS Stream に移行するコマンド3. 2021年5月:移行作業を行いました4. 参考 1. 突然の CentOS 8 終了宣言 Cent …

Let's Encrypt

Let’s Encrypt でワイルドカードを使う

手持ちの CentOS 7 に入れてある certbot パッケージが バージョン 0.22.0 になり、Let’s Encrypt のワイルドカードに対応しましたので試してみました。 目 …

docker

CentOS 上の Docker にウェブサーバーを入れて80番以外のポートで公開することができない問題【未解決】

CentOS 7 上の Dockerコンテナ にウェブサーバーを入れた場合、80番以外のポートで公開することはできないようです。 例えば、 まず、firewall-cmd コマンドで 8080番ポート …

Linux

Bash: コマンド履歴のインクリメンタル検索でハイライトされないようにする

Bashにおいて、コマンド履歴のインクリメンタル検索でハイライトされないようにする方法を紹介します。

Linux

環境変数PATHにセットされたパスを1行毎に表示する

環境変数PATHにセットされたパスを1行毎に表示する方法について説明しています。