プログラミング

Riot.jsを使ってみた感想

投稿日:2016年6月8日 更新日:

riot240x

Riot.js を使って、素数判定を行うページを作ってみた感想です。

※ 以前は、ここにその素数判定を実装していたのですが、今はありません。

Riot.jsを使った感想

良い点

  • HTML, CSS, JavaScriptを1ファイルにまとめておけるのは分かりやすい。
  • scopedなCSSがラクで良い。

悪い点

  • コード量が増えると1ファイルに収まらなくなるのでは?
  • HTML, CSS, JavaScriptを1箇所にまとめて管理したいというのであれば、テンプレートライブラリ・CSSフレームワーク・JavaScriptのモジュールバンドラーツールを使えば
    1つのディレクトリにまとめておくことができる(ファイルをインポートできるため)のでそれで良いように思う。
  • テンプレートライブラリ・CSSフレームワーク、JavaScriptのモジュールバンドラーツールと合わせて使えない(使える?)。
  • エディタのシンタックスハイライト機能がちゃんと効かない(1ファイルに複数のシンタックスが存在するため)。

📂-プログラミング
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

時間とともに風景画像の色を変化させるサンプルページを作りました

時間とともに風景画像の色を変化させるサンプルページを作りました。 夕方や夜に変化する効果を狙っています。 目次1. スクリーンショット2. デモ3. ソースコード4. メモ 1. スクリーンショット …

React Redux

React + Redux のチュートリアルをやってみた

目次1. はじめに2. Redux について2. Action と Action CreatorActionAction Creators関連ソースコードactions/index.jscontain …

React Redux

React + Redux を1つのJavaScriptファイル内で使うサンプル

目次1. はじめに2. デモページ3. 画面4. JavaScript のコード(全文)5. 解説1. Action (Action Creator)adddionActionclearAdditio …

Web Storage を使ったサンプルページを作りました

Web Storage を使ったサンプルページを作りました。 目次1. スクリーンショット2. デモページ3. 動作4. ソースコード5. 参考情報 1. スクリーンショット スクリーンショット 2. …

JavaScript

JavaScript で URL を扱う場合の処理

JavaScript で URL文字列に関する処理を行う場合、セキュリティの観点から、URL()コンストラクタを使うことが推奨されます。URL()コンストラクタによって URLオブジェクトを生成し、そ …