Web

Webブラウザと PWA は切り離して欲しい

投稿日:2018年2月9日 更新日:

マイクロソフトはWeb技術を用いてネイティブアプリケーションのように動作するProgressive Web Apps(PWA)を、WebブラウザのEdgeにとどまらず、Windows10のデスクトップ環境でも実行可能にすることを明らかにした。

引用元: マイクロソフト、Progressive Web Apps(PWA)をWindows 10のデスクトップで実行可能に。Windows 10はWindows、Linux、PWA対応のプラットフォームへ - Publickey

Windows 10 の「デスクトップ環境」で、PWA が実行可能になるそうです。

PWA というのは Progressive Web App の略で、「インターネットに接続していなくても動く Webサイト(Webアプリ)」です。

現在、PWA は Webブラウザ上で実行するのが普通なのですが、Webブラウザが「このURLは PWA である」と認識してしまうといろいろなデータがキャッシュされてしまい、通常のWebページとは違いすぎて扱いづらい印象があります。

それだったら、この記事にあるように Webブラウザ上ではなく「デスクトップ環境」上でも動いてくれたほうが分かりやすくて良いです。分かりやすいというのは、何か問題が起きても原因を探る時の切り分けがラクだという意味です。実際どんなものか見てみないと分かりませんが、現時点の私なら 「PWA はデスクトップ環境で実行しておこう」と思います。
この動きが他のOSにも広がってくれると良いのですが。

📂-Web

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Chrome

ブックマークレットで画面上の色を取得する(Eye Dropper APIを利用)

画面上の色を取得するブックマークレットを紹介します。

Web

HTTPステータスコード「103 Early Hints」について

103 Early Hints について説明します。

Web Security

SSLで使用する証明書運用の不便さ

上のどちらも、SSLの証明書が期限を過ぎてしまったことが原因で起きた問題のようです。 前者は詳しく見ていないので分かりませんが、後者はサーバー証明書ではなくデバイス側に保存されているクライアント証明書 …

Web

画面上に日付のないWebページの日付を調べる

画面上に日付のないのWebページの日付を調べる。

Web Components

たくさんの Web Components を利用するページを改善する

たくさんの Web Components を利用するページを改善する方法について説明します。