プログラミング

WordPress で処理を追加したい場合、どこにコードを書けばよいのか?

投稿日:2018年1月17日 更新日:

自分で導入した WordPress でブログを運営していたとします。
ある日、WordPress の動作を変更したくなって 調べてみると、ほんの少し PHPのコードを書けば済むことが分かりました(アクションフックを使うなど)。この場合、どこに書くのが正解なのでしょうか?

テーマに関わる処理であれば、そのテーマの functions.php に書けばよいですが、テーマに関係ない処理であれば、テーマを変えても影響のないところに書きたくなります。

今のところの結論は、「専用のプラグインを自作する」です。

プラグインといっても、ファイル1つでできてしまいますので、それほど面倒でもありません。目的別にプラグインを分けて用意すれば、後々のメンテナンスもラクです。

もっとよい方法がありましたら教えて頂けるとありがたいです。

📂-プログラミング
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

web development

Web Development for Beginners を読む:レッスン18, 19, 20

目次1. はじめに2. Part 4: レーザーと衝突検知を追加する(1) 衝突検知のための「オブジェクトの四角形表現を返す関数」を用意する(2) 衝突検知の判定関数を追加する(3) レーザー発射機能 …

プログラミング

アルゴリズムの計算量

アルゴリズムの計算量について説明しています。

Web Components

Web Components のサンプルコード

Web Components を使ったサンプルコードを紹介します。

web development

Web Development for Beginners を読む:レッスン8, 9, 10

目次1. はじめに2. Lesson 8: Terrarium Project Part 1: Introduction to HTMLIntroductionTaskThe DocType and …

web development

Web Development for Beginners を読む:レッスン3

目次1. はじめに2. Lesson 3: Creating Accessible WebpagesTools to useScreen readersContrast checkersLightho …