ICT

エクスプローラやデスクトップ上で目的のファイルを素早く選択する方法

投稿日:2016年10月13日 更新日:

@Windows_Japan の Twitterアカウントが以下のツイートを行っていました。

これは、「エクスプローラやデスクトップ上で、探したいファイルの先頭文字を入力すれば合致するファイルが選択できますよ」という内容です。

日本語のファイル名の場合は、文字を変換する操作が間に入ります。その手順を紹介します。

ファイル選択する手順

  1. エクスプローラーで以下のようなフォルダを開きます。
    search-file-001

    • この中の「すずき.txt」というファイルを選択したいとします。
    • こういう操作をする場合には、名前順で表示しておくとよいです。
  2. 日本語入力で “すずき” とタイプします。
    search-file-002

    • 小さなウィンドウが開き、入力した文字列が表示され、ここで変換もできます。
  3. Enter キーを押して検索する文字列を確定します。
  4. すると、入力した文字列がファイル名の先頭に合致したファイルが選択されます。
    search-file-003

    • つまり、「すずき.txt」が選択されます。
  5. 実際に選択したいファイルが「すずきいちろう.txt」だった場合は、この状態から キーを押せば選択できます。

メモ

  • 漢字のファイル名の場合は、文字を入力する時に目的の漢字に変換してから Enter キーを押せばよいです。
  • Mac の Finder でも同じようなことができます。
  • パソコンを快適に使うためには必須の機能だと思います。

📂-ICT
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ICTリテラシー

スマートフォンが紛失したらどうすればよいのか?

スマートフォンが紛失することを考慮して、日頃どういう準備をすればよいのか? 紛失した時には何をすればよいのか? についての情報をまとめます。 ※ ドコモ、au、SoftBank といったキャリアも遠隔 …

Windows

Windowsのショートカットキー

キーボードショートカットキーの一覧 | マイクロソフト アクセシビリティの中から、知っていると便利な Windows のショートカットキーを紹介します。 目次記法の説明1. 基本的なショートカットキー …

ICTリテラシー

SI接頭辞と2進接頭辞

目次1. はじめに2. SI接頭辞と2進接頭辞の対応表3. SI接頭辞が使われている例4. 2進接頭辞が使われている例 1. はじめに 単位に関する接辞としてよく使われるものに、SI接頭辞があります。 …

no image

情報リテラシーに関する記事

目次一般インターネット上の情報についてOSセキュリティ 一般 外気温を測ってホームページで公開すると気象庁から怒られる件 – Qiita 情報を公開するにも制限のある場合がある例 インター …

ローマ字入力について

日本語を入力するには、「ローマ字入力」と「かな入力」の2種類の方法があります。 「ローマ字入力」の場合は、キーに印字してあるアルファベットを使います。「あ」と書きたければ、A が印字してあるキーを押せ …