Windows Tips

Windows 10 Creators Update でのコントロールパネルについて

投稿日:2017年4月19日 更新日:

Windows 10 Creators Update 適用後は、Windowsキー + X (スタートメニューのアイコンを右クリックでも可)で表示されるクイックメニューから「コントロールパネル」が削除され、代わりに「設定」が追加されます。今回のアップデートでは、「コントロールパネル」内にある設定項目のうち、更にいくつかが「設定」画面にも用意されたので、「コントロールパネル」ではなく「設定」がここにあった方が良いのかもしれません。しかし、「ちょっと不便になったなぁ」というのが正直な気持ちです。というのも、私としては今のところ「設定」より「コントロールパネル」の方が便利であると感じているからです。早くコントロールパネル内の全ての項目が「設定」に用意されるといいなと思います。

以前のクイックメニュー
Creator Update 適用後のクイックメニュー

コントロールパネルはなくなったわけではなく、例えば エクスプローラーのナビゲーションウィンドウ内にもありますし、Windowsキー を押してから “con” と入力(”control panel”でも可)することでコントロールパネルのアイコンが表示されます。

(1)スタートメニューをクリックする (2) “con” と入力する (3) コントロールパネルのアイコンが表示される

今後「コントロールパネル」を使いたい時に、どの方法を使うかまだ決めていませんが、Windowsキー を押してスタートメニューを開く → “con” と入力する という方法が無難かなと思っています。

📂-Windows Tips
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Windows

【Windows 10】ファイル・フォルダ削除時に確認メッセージを表示する

Windows を触っていて、意図せずファイルやフォルダを削除したことはないでしょうか? 私はあります。 通常 ファイル・フォルダを削除するとゴミ箱に残るのでまだよいですが、外付けストレージ内のファイ …

Chrome

Chrome のダウンロードバーをキーボード操作する方法

Chrome のダウンロードバーをキーボードで操作する方法について書いています。

Windows

Windows 10 のプロキシ(サーバー)設定方法

Windows 10 における「プロキシサーバー」の設定方法について説明します。あくまでも プロキシサーバーを利用するクライアント側の設定方法です。プロキシサーバー側の設定方法ではありません。

Windows

【Windows 10】エクスプローラーをタブ化する QTTabbar

Windows のエクスプローラーにタブ機能を追加するアプリケーション「QTTabbar」を紹介します。

Windows

エクスプローラーで目的のフォルダに素早く移動する方法(アドレスバーの活用)

Windows の(ファイル)エクスプローラーで、アドレスバーを活用して目的のフォルダに素早く移動する手順について説明します。