Windows Tips

【Windows 10】管理者としてアプリを実行すると問題が解決することがあります

投稿日:2018年6月18日 更新日:

Windows 10 で何かアプリケーションを動かしている際、管理者権限がないと操作できない場面に遭遇することがあります。その場合は、「管理者としてアプリケーションを実行する」と上手くいくことがあります。

例:hostsファイルを編集する

例えば、hosts というファイルの編集を行う場合です。

hosts ファイルというのは、他のコンピュータの ドメイン名IPアドレス の紐づけ情報を書いておくファイルです。以下に配置されています。

c:¥windows¥system32¥drivers¥etc\hosts

このファイルに、

183.181.xxx.xxx host1.laboradian.com

と書いておけば、ウェブブラウザで 「https://host1.laboradian.com」にアクセスした場合、裏では「183.181.xxx.xxx」というIPアドレスのコンピュータにアクセスするようになります。

このファイルを編集するには、管理者権限が必要です。

そのため、このファイルを編集するアプリケーションを実行する際には、管理者として実行しなければいけません。

メモ帳を管理者権限で使う場合の手順を触りだけ紹介します。

(1) スタートメニューを開き、”メモ帳” と入力します。

(2) すると「メモ帳」が表示されますので、そこを右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

メモ帳を管理者として実行する
メモ帳を管理者として実行する

(3) これで、メモ帳が管理者権限で起動します。あとは、この場合であれば、c:¥windows¥system32¥drivers¥etc\hosts のファイルを開いて編集・保存するだけです。

一般ユーザーであれば、上書き保存ができないはずです。

例2:スクリーンキャプチャツールで管理アプリをキャプチャする

Screenpresso というスクリーンキャプチャツールがあります。

このツールで、タスクマネージャーの画面をキャプチャしようとすると上手くいきません。しかし、管理者としてこのツールを起動すると上手くいきます。

タスクマネージャー
タスクマネージャー

では、Screenpresso を管理者として実行してみましょう。

(1) スタートメニューを開き、”メモ帳” と入力します。

(2) すると「メモ帳」が表示されますので、そこを右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

Screenpresso を管理者として実行する
Screenpresso を管理者として実行する

こうしておくことによって、タスクマネージャーのキャプチャが上手くいきます。

まとめ

Windows 10 で何かの操作ができない場面に遭遇した場合、その原因が「管理者権限がない」ことなのかを判別するのは難しいかもしれません。しかし、「ひょっとした管理者権限が原因かもしれない」と思いつくことができれば、「管理者としてそのアプリケーションを実行する」ことを試みる価値はあると思います。是非、心に留めておいて下さい。

📂-Windows Tips

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Windows

デフォルトで用意されている日本語のフォルダ名を英語に戻す

目次1. 最初から用意されている日本語名のフォルダ2. 英語名に戻す手順(1) 通常だと表示されないファイルを表示させる設定に変更します。(2) desktop.ini ファイルを編集します3. de …

Windows

Windows 10 のフォルダーオプション

目次1. はじめに2. スクリーンショット 3. 詳細設定の各項目 1. はじめに Windows 10 のフォルダーオプションの各項目について簡単にまとめてみました。 2. スクリーンショット 3. …

Windows

【Windows 10】スタートメニューからアプリの一覧を消して、アプリを素早く起動する

目次1. はじめにスタートメニューのデフォルトの状態2. アプリの一覧を消す3. タイルをカスタマイズする4. ショートカットキーでアプリを起動する5. まとめ 1. はじめに スタートメニューのデフ …

Windows

【Windows】アプリケーションが開いている(ロックしている)ファイルを調べる方法

【Windows】プロセスが開いている(ロックしている)ファイルを調べる方法について説明します。

Windows

Windows 10 Creators Update でのコントロールパネルについて

Windows 10 Creators Update 適用後は、Windowsキー + X (スタートメニューのアイコンを右クリックでも可)で表示されるクイックメニューから「コントロールパネル」が削除 …