ICT

Windows 10 をインストールしたら設定する項目

投稿日:2016年7月7日 更新日:

Windows 10 をインストールしたらすぐに設定しておくとよい(かもしれない)項目を紹介します。

1. Windows Update 関連

Windows Update 後の再起動の日時を設定できるようにする

あくまで、再起動の日時を設定するだけです。この方法では、Windows Update 自体の実行は制御できません。

手順

  • [スタートメニュー] – [設定] – [更新とセキュリティ] – [Windows Update] – [詳細オプション] にて、「再起動の日時を設定するように通知する」を選択する。

自動メンテナンスがスリープを解除できないようにする

  1. [コントロールパネル] – [表示方法] に「小さいアイコン」を選択
  2. [セキュリティとメンテナンス]を開き [メンテナンス]をクリック
  3. [メンテナンス設定の変更]をクリックし、「スケジュールされたメンテナンスによるコンピューターのスリープ解除を許可する」のチェックを外して [OK]ボタンをクリックする。

2. システムフォント

このようなツールを使わないでも、システムのフォントを変えられるようにして欲しいですね。

3. プライバシーの設定

  • Windows 10 にはいろいろな機能がありますが、その中にはユーザが情報を提供することによって実現しているものがあります。ユーザが情報を提供するというのは、ユーザの情報が Microsoftのサーバに送信されるということです。このような機能を使う場合は、メリットとデメリットを比較して、納得した上で利用したいものです。そのためにも、デフォルトではオフにしておき、必要になったらその時にオンにしておきたいと思います。
  • [設定] – [プライバシー] から、ほぼ全ての項目をオフにしました。
  • [フィードバックと診断] – [診断データと使用状況データ] の項目では、「基本」を選択しました。
  • オン/オフではない設定項目でも、なるべくプライバシーを守る方向の設定にしました。

win10_privacy

4. 日本語入力の問題への対応

5. CapsLockキーにCtrlキーを割り当てる

たいていの日本語キーボードでは、左手の小指ですぐに押せる位置に CapsLockキーがありますが、ここに Ctrlキーを割り当てることで Ctrlキーを押しやすくします(頻繁に使いますので)。

Ctrl2cap というプログラムを使います。

  1. Ctrl2capのサイトから、Ctrl2Cap.zipをダウンロードして解凍します。
  2. 管理者権限でコマンドプロンプトを開き、解凍したディレクトリに移動します。
  3. 以下のコマンドを実行します。
    > ctrl2cap /install
    
  4. Windows を再起動します。

6. 高速スタートアップをオフにする

  • 高速スタートアップを有効にしているとドライバ関連の問題が発生する可能性が高くなるようです。
  • 私の環境でもドライバの問題が発生して苦労しましたので、今後のトラブルを未然に防ぐためにも、高速スタートアップをオフにしました。
  • 操作の手順は以下を参考にしました。

7. スタートメニューのカスタマイズ

8. アクティブなウィンドウのタイトルバーに色をつける

  • [設定] – [パーソナル設定] – [色] – [スタート、タスク バー、アクション センター、タイトル バーに色を付ける] のスイッチをオンにする。

9. ファイルエクスプローラー関連

  • 以下をクイックアクセスに追加する。
    • PC
    • ユーザーフォルダ
    • Desktop
    • Downloads
    • Documents
  • クイックアクセスを開いた時は、「中アイコン」で表示するようにする。
  • Cドライブやホームフォルダなど、よく使いそうなフォルダをクイックアクセスに登録する。
    • Alt + Fキー → 数字キーでアクセスできるようにするため。
  • ファイルやフォルダを削除する際に、確認メッセージを表示する。
    • 【設定手順】ゴミ箱を右クリックしてプロパティを開き、「削除の確認メッセージを表示する」にチェックを入れる。

10. サウンド関連

警告音を消します。

  • [コントロールパネル] – [サウンド] – [サウンド]タブ
    • サウンド設定 [Windows 標準]
      • 以下の項目の「プログラム イベント 」を「なし」にする。
        • 「システム通知」
          • 元のサウンド「Windows Background.wav」
        • 「メッセージ(情報)」
          • 元のサウンド「Windows Background.wav」
        • 「通知」
          • 元のサウンド「Windows Notify System Generic.wav」

11. 検索ボックスと Cortana

  • Cortanaをオフにする(使わないので)。
    1. Cortanaのボックスをクリック
    2. 左端上から3つ目のアイコンをクリック
    3. [設定]をクリック
    4. 一番上のスイッチをオフにする
  • Web検索を行わない(使わないので)。
    1. 検索ボックスをクリック
    2. 左端上から2つ目のアイコンをクリック
    3. [オンラインで検索し、Web検索結果を含める]のスイッチをオフにする

12. デフォルトで用意されている日本語のフォルダ名を英語に戻す

  • 以下のディレクトリの名前を英語に戻します。
    • C:\Users\foo\アドレス帳 (Contacts になる)
    • C:\Users\foo\お気に入り (Favorites になる)
    • C:\Users\foo\ダウンロード (Downloads になる)
    • C:\Users\foo\デスクトップ (Desktop になる)
    • C:\Users\foo\ドキュメント (Documents になる)
    • C:\Users\foo\ピクチャ (Pictures になる)
    • C:\Users\foo\ビデオ (Videos になる)
    • C:\Users\foo\ミュージック (Music になる)
    • C:\Users\foo\リンク (Links になる)
    • C:\Users\foo\検索 (Searchs になる)
    • C:\Users\foo\保存したゲーム (Saved Games になる)
    • C:\Users\foo\3D オブジェクト (3D Objects になる)
  • これをやっておくと、フォルダの検索やファイルエクスプローラー上でのフォルダ移動がラクになります。

変更する手順

以下の記事をご覧ください。

Windows

デフォルトで用意されている日本語のフォルダ名を英語に戻す

2018.06.26

13. スナップ

  • [設定] – [システム] – [マルチタスク]
    • 「ウィンドウをスナップするときに、利用可能な領域に合わせて自動的にサイズを変更する」 をオフにする。
    • 「ウィンドウをスナップしたときに横に配置できるものを表示する」をオフにする。
    • 「スナップされたウィンドウのサイズを変更するとき、隣接するスナップ ウィンドウのサイズも同時に変更する」をオフにする。

14. アプリケーションのインストール

各自お好みで。

私の場合はまず以下をインストールしている。

15. その他

  • [設定]-[ネットワークとインターネット]-[Wi-Fi]-[Wi-Fi設定を管理する]
    • 全てオフにしました。
  • Microsoftアカウントは使わず、ローカルアカウントを使っています。

16. 感想

  • いろいろな機能をオフにしましたが、これらは必要になったらオンにするつもりです。最初からオンだと、Windows 10 が何をしているのか分かりませんし、こちらが意図しない情報まで Microsoftのサーバに送られてしまいます。
  • プライバシーの項目がかなり多いです。

📂-ICT
-

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テキストファイルを活用しましょう

目次1. テキストファイルとは?2. テキストファイルは特定のアプリケーションに縛られません3. テキストファイルを作成・編集するための「テキストエディタ」4. テキストファイルを便利にするための記述 …

Windows

Windowsのショートカットキー

キーボードショートカットキーの一覧 | マイクロソフト アクセシビリティの中から、知っていると便利な Windows のショートカットキーを紹介します。 目次記法の説明1. 基本的なショートカットキー …

KeePass の「グローバル自動入力」で使う Ctrl + Alt + A を押した時に、必ずIMEの入力モードを半角英数にする方法

当ウェブサイト内には、パスワード管理アプリケーションである KeePass について紹介したページがあります。 有料のパスワード管理アプリケーションで有名なものもいくつかありますが、特に Window …

no image

インターネットに関連するトラブル発生時の相談窓口

目次サイバー犯罪に関する相談情報セキュリティ関連商品やサービスなど消費生活全般に関する苦情や問合せなど サイバー犯罪に関する相談 都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧 情報セキュリティ関連 情 …

パソコンでもスリープ機能を活用する

パソコンが起動・終了(シャットダウン)に時間が掛かるのに比べて、スマートフォンやタブレットPCはすぐに起動・終了するイメージがあります。 しかしこれにはカラクリがあります。通常、スマートフォンやタブレ …