WordPress

WP Cerber Security で「jQuery is not defined」エラーが発生した場合の対処法

投稿日:2021年3月11日 更新日:

1. はじめに

WordPress のプラグイン「WP Cerber Security, Anti-spam & Malware Scan」を使うと、「Uncaught ReferenceError: jQuery is not defined」というエラーが発生することがあります(ブラウザの開発者ツールを開くと見えます)。

jQuery is not defined

この問題の対処法を紹介します。

2. 対処法

やや強引な方法ですが、プラグインのファイルを直接修正します。

修正するファイルは、WordPress のディレクトリから見て以下のパスにあります。

/wp-content/plugins/wp-cerber/cerber-load.php

2842行目にある以下の1行を修正します。

jQuery(document).ready(function ($) {

この1行を以下の2行に書き換えます。

window.addEventListener('DOMContentLoaded', () => {
    let $ = jQuery;

以上です。

3. 注意点

現時点で「WP Cerber Security, Anti-spam & Malware Scan」のバージョンは 8.8.3 ですが、WordPress上でこのプラグインのバージョンが更新されると、書き換えた部分は上書きされてしまいます。その際に、元のコードが現在と変わっている可能性もありますので注意してください。

4. 参考

📂-WordPress

執筆者:labo


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

WordPress

WordPress: Gutenberg のブロックに独自のCSSクラスを追加する

WordPress: Gutenberg のブロックに独自のCSSクラスを追加する方法を紹介します。

WordPress

WordPress 5.4 以降で記事にリンクを貼る際のオプション

WordPress 5.4 以降で、記事にリンクを貼る際のオプションについて説明します。

WordPress

JP Markdown と Classic Editor をやめ、Gutenberg を利用することにしました

JP Markdown と Classic Editor をやめ、Gutenberg を利用することにしました。かなり便利そうです。

WordPress

WordPress に関する srcset と sizes 属性値の簡単な説明

目次1. はじめに2. srcset と sizes の仕組み3. WordPress での srcset と sizes3-1. sizes 属性3-2. srcset 属性3-3. [設定] &# …

WordPress

WordPress の機能を使って独自のPHPファイルにヘッダーとフッターを追加するサンプルページを作成しました

WordPress の持つ get_header(), get_footer() 関数を利用して、独自のPHPファイルにヘッダとフッターを表示するサンプルページを作成しました。 サンプルページのURL …